【GMOインターネット】「PHP Conference Japan 2019」にスペシャルスポンサーとして協賛

~IT技術の発展とIT人材育成を目指す「IT技術イベントキャラバン」として~

2019年11月13日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
================================================================================================
「PHP Conference Japan 2019」にスペシャルスポンサーとして協賛
~IT技術の発展とIT人材育成を目指す「IT技術イベントキャラバン」として~
================================================================================================
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)は、2019年12月1日(日)に開催されるプログラミング言語PHPに関する国内最大級のイベント「PHP Conference Japan 2019」に、スペシャルスポンサーとして協賛します。
 これは、GMOインターネットがIT技術に関するイベントへの協賛や情報発信を通じて、IT技術の発展とIT人材育成を目指す「IT技術イベントキャラバン」の一環として取り組むものです。本イベントでGMOインターネットは、スペシャルスポンサーとして、PHPユーザーのコミュニティ内の交流と情報交換を目的とした特別セッションを開催するほか、エバンジェリストによるトークセッションや来場者参加型のブースを行います。
 また、本イベントにはGMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(以下、GMOペパボ)がブロンズスポンサーとして協賛するほか、GMOペパボとGMOメディア株式会社(以下、GMOメディア)のエンジニアが登壇するトークセッションも予定されています。
 


-----------------------------------------------------------------------
【「PHP Conference Japan 2019」について】
-----------------------------------------------------------------------
 PHPは、プログラミング初心者でも分かりやすいシンプルな文法で、WebサービスやWebアプリの開発に適しているプログラミング言語です。サーバーサイド(Webサーバー)で処理を実行するためデータベースと連携させやすく、動的なWebページを生成して表示することができます。そのため、ECサイトやSNSの作成に用いられるほか、お問い合わせフォームや検索機能など、Webページの機能を追加する際にも用いられており、その汎用性の高さから1996年の公開以降、世界中に広まり多くのユーザーに支持されています。
 「PHP Conference Japan 2019」は2000年に開始され、今年で20回目の節目を迎える国内最大級のPHPに関するイベントです。PHPの最新動向やコアテクノロジー、初心者を対象とした入門セッションなど、今回は36のトークセッションと13のライトニングトークが予定されています。

■「PHP Conference Japan 2019」概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆イベント名:PHP Conference Japan 2019
◆開催日  :2019年12月1日(日)
◆会場     :大田区産業プラザ PiO(〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20)
◆スペシャルスポンサーセッション:
『コミュニティ・アップデートPowered by GMOインターネット』
モデレーター:GMOインターネット デベロッパーエバンジェリスト 成瀬 允宣

北は北海道から南は沖縄まで全国に広がるPHPコミュニティの中から、地域コミュニティを代表する10名が登壇し、その地域ならではのイベントの特色や楽しみ方、運営に関する悩みなど、PHPコミュニティについて赤裸々に語り合う企画を開催します。

◆GMOインターネットグループセッション情報:
・『思想と理想の果てに—クリーンアーキテクチャのWEBフレームワークを作ろう』
GMOインターネット デベロッパーエバンジェリスト 成瀬 允宣
・『20年前のMySQL、今のMySQL』
GMOメディア サービス開発部 田中 翼
・『脆弱性から学ぶWebセキュリティ』
GMOペパボ グーペ事業部グーペグループ シニアエンジニア 千葉 誠
・『ApacheからLiteSpeed に乗り換えてみませんか?』
GMOペパボ ホスティング事業部 シニアエンジニア 髙橋 邦彦

◆GMOインターネット出展ブース:
『20thAnniversary特別企画!PHP BINGO powered by GMOインターネット』
PHPにまつわる9つの問題を解いてビンゴになると、先着順で豪華賞品をプレゼントします。イベント開始20周年にちなみ、3種類の賞品をそれぞれ20名様分ご用意しています。

◆イベント公式URL:
本イベントの詳細については、以下の公式Webサイトをご参照ください。
https://phpcon.php.gr.jp/2019/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-----------------------------------------------------------------------
【「IT技術イベントキャラバン」について】
-----------------------------------------------------------------------
 「IT技術イベントキャラバン」は、開発者コミュニティへの協力・協賛などを通じた広報活動により、IT技術の発展を支援するGMOインターネット内の組織「デベロッパーリレーションズチーム」による取り組みです。
 イベントにおけるブース出展や自社開発者のスピーカー登壇などを通して、GMOインターネットのサービスで使われている最新技術の情報発信や、技術を軸にした開発者同士のコミュニケーションを促すものです。そして、その結果としてIT技術の発展と、需要が増すIT人材の増加・育成に貢献することを目指しています。

■今後の取り組み
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 GMOインターネットグループは、セルリアンタワーを第1本社、2019年12月5日(木)にグランドオープンする「渋谷フクラス」を第2本社とする2棟体制となります。GMOインターネットは2019年12月11日(水)、オープンして間もない「渋谷フクラス」において、エンジニアを対象としたIT技術イベントを開催予定です。
 また、GMOインターネットは2020年2月9日(日)~11日(火・祝)に開催される「PHPerKaigi(ペチパーカイギ) 2020」(URL:https://phperkaigi.jp/2020/)にダイアモンドプランとして協賛するなど、2020年以降も開発者コミュニティイベントへの協賛・協力、共催などを積極的に行ってまいります。

以上

-----------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社
 デベロッパーリレーションズチーム 稲守・高園
 TEL:03-5456-2687 E-mail:devrel@gmo.jp
-----------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社
 グループコミュニケーション部
 広報担当 石井・長井
 TEL:03-5456-2695  E-mail:pr@gmo.jp
-----------------------------------

【GMOインターネット株式会社】 (URL:https://www.gmo.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名    GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地    東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者    代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業  ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット金融事業    ■仮想通貨事業
資本金    50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2019 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. GMOインターネットグループ >
  3. 【GMOインターネット】「PHP Conference Japan 2019」にスペシャルスポンサーとして協賛