社内向け情報共有ツール『Qiita:Team』が「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019 ASP・SaaS部門 支援業務系」で「ASPIC会長賞」を受賞

〜 誰でも簡単に書けて、簡単に共有できることによる「情報共有の効率化・活性化」の実現で評価 〜

株式会社エイチームのグループ会社であるIncrements株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:海野弘成)が展開する社内向け情報共有ツール「Qiita:Team」が、「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」の「ASP・SaaS部門_支援業務系」において、「ASPIC会長賞」を受賞しました。


社内向け情報共有ツール「Qiita:Team」は、誰でも簡単に書けて、簡単に共有できる快適なユーザービリティを実現し、様々な企業において累計5,000チーム以上に利用されてきました。
この度の「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019」では、企業・チームの生産性を高め、情報共有の効率化による「働き方改革」「リモートワーク」を推進する新しいサービスとして評価されました。
今後もサービスの機能改善に取り組み、様々な企業のコミュニケーション活性化に貢献していけるよう努めてまいります。

【ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019 について】

特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウド コンソーシアムが、総務省などの支援により、日本国内で提供されているASP・SaaS/IaaS・PaaS/IoT/AIのサービスとデータセンター及びそれらを利用するユーザ企業を選定し、総務大臣賞、各部門総合グランプリ等を表彰するものです。
「社会に有益」かつ、「安心・安全」なサービスなどを表彰し、サービス事業者およびユーザ企業・団体の事業発展・拡大を積極的に支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として発展確立することを目的としています。
 https://www.aspicjapan.org/event/award/13/index.html

【Qiita:Teamの特徴について】

ナレッジマネジメントの推進
Qiita:Teamは特定の人が持っている知識を全体へ簡単に共有でき、チームとして学習でき知識を標準化します。あわせて重要情報の共有不足による、致命的なリスクも回避します。

会議の減少と組織運営の効率化により、働き方改革を推進
Qiita:Teamで議事録を効率的に共有することにより、「顔を出すだけ」の無駄な会議を減らし、残業時間の減少とリモートワークを推進します。
https://teams.qiita.com/

 ※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイチーム >
  3. 社内向け情報共有ツール『Qiita:Team』が「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2019 ASP・SaaS部門 支援業務系」で「ASPIC会長賞」を受賞