LINEギフトで、DOBERMAN INFINITYへ応援メッセージをお届け 送ったメッセージは、約5,000通の手紙となってメンバーのもとに

LINE LIVE生配信では、応援メッセージを送ったすべての人の名前が入ったTシャツを着用したD.Iメンバーが、名前や応援メッセージを紹介

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が運営するソーシャルギフトサービス「LINEギフト」において、人気アーティスト「DOBERMAN INFINITY(以下、D.I)」とコラボレーションし、ファンが送った応援メッセージが手紙となって届くスペシャルキャンペーンを実施いたしましたので、お知らせいたします。

「LINEギフト」は、LINEで繋がっている友だちに手軽にギフトを贈ることができるソーシャルギフトサービスです。ドリンクやスイーツをはじめ、雑貨・アクセサリーなどの様々なプレゼントを友だちの住所を知らなくてもLINE上から気軽に贈ることができます。

今回のキャンペーンは、昨日11月12日に初の単独日本武道館公演を大成功に収めたD.Iメンバーが、今年9月23日に開催した野外フェス「DOBERMAN INFINITY presents D.Island 2018」の本番に向けて頑張るメンバーへ、ファンが応援メッセージを直接メンバーへ送ることができるという“アーティスト”と“ファン”をつなぐ企画です。

そして、今回、メンバーとファンをつなぐものはデジタル上のメッセージではなく、“実際の手紙”となりました。ファンは、「LINEギフト」を通じて、応援メッセージを送ることができ、その応援メッセージが“実際の手紙”になって改めてメンバーの手元に送られるようになっております。

また、応援メッセージを送ることで全10種類の限定メッセージビデオを見ることができるほか、応援用の「D.Island 2018盛り上げ専用LINE公式アカウント」では、フェスに向け練習している様子やメンバー同士の会話を見れたり、名前を入力することで本人からのメッセージがきたりなど、D.Iメンバーとファンが一緒に楽しめるアカウントとして、ファンとのコミュニケーションをお楽しみいただきました。

11月1日にLINE LIVEで配信された番組「D.I 日本武道館直前&ワンの日スペシャル」では、応援メッセージを送ったすべての人の名前が入ったTシャツをD.Iメンバーが全員着用して登場いたしました。

 

 



















ファンの名前や手紙をもらった感想などファンへの感謝を伝えるコーナーで改めて手紙を読んだメンバーたちは、「デジタルな時代に、わざわざ手紙としてメッセージを受け取ることができて、温かみを感じる」「パワーをもらうことができた」などファンに感謝し、逆にファンからは「メッセージ送ったよ!」「(手紙を)部屋に飾って〜」など手紙に関するコメントも多く寄せられました。

LINEギフトは、今後もソーシャルギフトを通じて、デジタル・アナログ問わず、ファンやアーティストユーザー同士のコミュニケーション活性化を目指していきます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. LINEギフトで、DOBERMAN INFINITYへ応援メッセージをお届け 送ったメッセージは、約5,000通の手紙となってメンバーのもとに