丸の内のビジネスウーマン202名に聞きました! バレンタイン ジャンル別人気ランキング発表

~2月14日(金)/大丸東京店 11階ショコラプロムナードスペシャル会場

大丸東京店では1月23日より開催している「2020 ショコラプロムナード」に先駆け、その前日の22日に丸の内で働く女性202名をご招待し、バレンタイン前夜祭を行いました。そこで、約100種類以上のチョコレートの中からお気に入りのチョコレートのアンケートを実施、その気になるランキングを、「マジチョコ(本命用)」「マイチョコ(自分用)」「トモチョコ(友達用)」と、ジャンル別にチョコレートにかける予算とともに発表します!ぜひチョコレートを選ぶ際のご参考にどうぞ!
マジチョコ
1位
美味しいのはもちろん、高級感が別格!
〈BVLGARI IL CIOCCOLATO〉
ジュエリーの世界で名を馳せる「ブルガリ」から、宝石の名を冠したチョコレートを。
(2粒入)3,800円など。


2位
美味しさ、見た目、認知度をかねそろえている!
〈ピエール マルコリーニ〉

カカオへの愛情にあふれる、Bean to Barのパイオニア。(8個入)3,132円など。


3位
カカオの香りがすごい!こだわりを感じる!
〈ブノワ・ニアン〉

純粋なカカオの香りと味わいを追い求める“カカオ職人”。(5個入)2,430円など。


マイチョコ
1位
柚子の香りがよかった!味も美味しい!
〈八芳園 KiKi-季季-〉

日本庭園に広がる四季をイメージしたショコラ。(8個入)3,240円など。


2位
やわらかいチョコって新しい!全種類食べたい!
〈VESTRI〉

トスカーナの職人が作りあげる、なめらかな口溶けの誘惑。
(8個、スプーン2本付き)12,100円など。


3位
今まで食べたレーズンチョコよりも美味しすぎて驚いた!
〈ヴェルディエ〉

4世代にわたり受け継がれる、地元の素材と職人の技。(100g)2,160円など。



トモチョコ
1位
可愛い、種類が多い、個包装で渡しやすい!
〈ベル アメール〉

美しい苦味を大切にした、四季に寄り添うショコラ。(5枚入)1,728円など。


2位
カラフルで可愛いし、みんなでつまめるから!
〈マカロン・エ・ショコラ〉

日本人の好みに合わせた、マカロン&チョコレート専門店。(125g)2,160円など。

 


3位
お値段以上の味!お茶の香りがたまらない!
〈ゴンチャロフ リーフティーガーデン〉

今にもティータイムが始まりそうなパッケージと茶葉の味わい。(10個入)1,296円など。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社大丸松坂屋百貨店 >
  3. 丸の内のビジネスウーマン202名に聞きました! バレンタイン ジャンル別人気ランキング発表