【新刊案内】北欧デザインブランド「kippis®」限定カラーのショルダーバッグを書店で発売!11/9 発売

ファッション雑誌販売部数トップシェア(※)の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、『kippis® downlike shoulder bag BOOK』を2019年11月9日(土)に発売します。

■3層で仕分けができる!肩掛けと手持ちの2WAYバッグ!

SIZE(約):H19×W27×D14㎝ ストラップの長さ(約):110㎝[最長]SIZE(約):H19×W27×D14㎝ ストラップの長さ(約):110㎝[最長]

北欧デザインのライフスタイルブランド『kippis (キッピス)』から、手ざわりがやさしいダウン調の素材を使用した軽量のショルダーバッグ付きブックが登場!
ダウンジャケットのような軽い素材が使われ、重さ約240グラムととても軽く、使いやすく疲れにくいバッグです。
バッグは3層に分かれているので、スマホや財布、鍵など、 こまごまとした荷物を分けて収納できます。
取り外し可能なショルダーストラップ付きで、肩掛けと手持ちの2WAY仕様。通学、ママバッグなど、さまざまな用途で軽やかに持てる便利なバッグです。
柄は、『kippis  』でも大人気の「Kesäkuu(ケサクー)」(※フィンランド語で6月の意味)柄で、今回このバッグのためにオリジナルの新色が起こされました。ネイビー色の地色に、アクセントとなる花柄が、やさしくかつ洗練された雰囲気を醸し 出してくれます。


※Kesäkuu (ケクサー/ 6月)
冬の長い北欧の人々が切実に待ち望む、夏。なかでも6月は、一年でもっとも日が長くなる夏至があり、フィンランドの人々はいそいそと夏小屋への移動を開始します。
北欧の短い夏の野原に、花がのびやかに美しく咲く様子をデザインに落とし込みました。
 

 












◆ kippis®(キッピス)とは・・・

宝島社が、開発・プロデュースする北欧デザインのライフスタイルブランド。
北欧で活躍するデザイナーが描く、北欧らしい自然や暮らしを モチーフにした温かみのある柄が特徴です。『kippis®』とは、フィンランド語で、「乾杯」の意味。
一日の終わり、ほっと解き放たれるような感覚をくれる「乾杯」の瞬間は、日々の暮らしのごほうびのようなもの。そんな温かなひと時をイメージして、デザインを展開しています。
 


『kippis® downlike shoulder bag BOOK』
価格:本体1990円+税
発売日:2019年11月9日(土)
https://tkj.jp/book/?cd=TD299352&path=&s1=

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 宝島社 >
  3. 【新刊案内】北欧デザインブランド「kippis®」限定カラーのショルダーバッグを書店で発売!11/9 発売