<『家庭画報』監修>贈りものに喜ばれる オリジナル缶詰「家庭画報の極シリーズ」1月6日(月)より販売スタート

家庭画報ショッピングサロン

株式会社世界文化社(本社:千代田区九段北、代表取締役社長:鈴木美奈子)の通販事業「家庭画報ショッピングサロン」( https://shop.sekaibunka.com/shop/ )は、オリジナル缶詰「家庭画報の 極シリーズ」の販売を1⽉6⽇(⽉)よりスタートしました。

■歓声があがる缶詰シリーズができました。

家庭画報オリジナル缶詰「家庭画報の極シリーズ」が登場。こだわり抜いた缶詰は贈りものにも喜ばれます。
https://shop.sekaibunka.com/shop/e/enews2001/?utm_source=kiwami&utm_medium=news&utm_campaign=2001

左)家庭画報の歓声があがる缶詰シリーズたらばかに「極」、右)左上より、真さば水煮缶詰、日高沖産 天然銀毛鮭水煮缶、左下より、鹿児島 黒豚角煮缶詰、十勝牛甘辛煮缶詰 *商品の仕様は変更になる可能性があります。予めご了承ください。左)家庭画報の歓声があがる缶詰シリーズたらばかに「極」、右)左上より、真さば水煮缶詰、日高沖産 天然銀毛鮭水煮缶、左下より、鹿児島 黒豚角煮缶詰、十勝牛甘辛煮缶詰 *商品の仕様は変更になる可能性があります。予めご了承ください。


<オリジナル缶詰「家庭画報の極シリーズ」>
  • 「たらばかに『極』」キングクラブとも称される「たらばがに」は、その名の通りかにの王様。かに一ぱいから六本しか取れない希少部位「一番脚肉」は、かにの脚肉の中で付け根に近く最も太くて食べごたえがあります。その中から特に大きいものを選んで缶詰に。濃厚な旨みと、かに特有の風味、プリッとした弾力は感動ものです。
  • 「真さば水煮缶詰3缶セット」重量感があり濃い味の真さば。脂がのった旬の秋に釧路・青森沖で獲れた大きな真さばを、新鮮なうちに丁寧に手詰めしました。濃厚な旨みと、臭みのないすっきりとした後味です。
  • 「日高沖産 天然銀毛鮭水煮缶 3缶セット」銀色に輝く「銀毛鮭」の水煮缶。秋鮭でも数十%しか獲れない、脂ののりが自慢の「銀毛鮭」。世界でも有数の漁場・日高沖の定置網で漁獲されました。しっとり柔らかく、鮭のコクが堪能できます。
  • 「鹿児島 黒豚角煮缶詰3缶セット」鹿児島の黒豚を甘めの角煮に。鹿児島県産黒豚は、上品な風味と独特の甘みが持ち味。大根とともにじっくりと煮込み柔らかく仕上げ、脂の旨みも感じられます。
  • 「十勝牛甘辛煮缶詰3缶セット」引き締まった肉質の十勝牛を甘辛煮に。良質な飼料を食べてのびのびと
    育った十勝牛を、丁寧に甘辛く煮た缶詰。サシがほどよく入りつつも、赤身はあっさり、深い旨みでグルメファンも納得の味です。

 

 

■さまざまな料理に活用できます。

かにの冷製パスタ。存在感のあるかにをたっぷりのせた 贅沢で華やかな一皿です。かにの冷製パスタ。存在感のあるかにをたっぷりのせた 贅沢で華やかな一皿です。

 

オリジナル缶詰「家庭画報の極シリーズ」を活用した料理
左より)真さば水煮缶詰、日高沖産 天然銀毛鮭水煮缶、鹿児島 黒豚角煮缶詰、十勝牛甘辛煮缶詰

■ご購入方法
ご注文は、お電話かWEBをご利用いただけます。
・電話:0120-919-287 (お申し込み専用フリーダイヤル/受付時間:9:00~19:00)
・ECサイト:家庭画報ショッピングサロン(  https://shop.sekaibunka.com/shop/  

 

■『家庭画報』とは
1958 年 2 月創刊。毎月1日発売。「夢と美を楽しむ」をテーマに、 時を経ても色褪せない「本物」を追求し、日本の四季、伝統文化、食、おもてなしの心などを美しい写 真とともにお届けしています。「家庭画報の旅」をはじめ、家庭画報ショッピングサロン(通販)、イベント事業等も展開しています。公式HP「家庭画報.com」 https://www.kateigaho.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化社 >
  3. <『家庭画報』監修>贈りものに喜ばれる オリジナル缶詰「家庭画報の極シリーズ」1月6日(月)より販売スタート