お香が漂う和室で紅葉を堪能~大佛次郎記念館 秋の和室公開~

大佛次郎記念館では、施設貸出のない日に限り、毎年紅葉の季節に和室を公開しています。

今年は、開催中の「花と語らう」展に寄せて、大佛次郎自らが撮影した花の写真を初公開するほか、大佛次郎の時代小説「櫻子」のお香にまつわるエピソードなどをご紹介します。

和室汐見窓からの紅葉和室汐見窓からの紅葉

 

期間中は、和室内でお香をたいています。和室にお上がりいただいて、大佛次郎の描いた物語世界に想いを馳せながら晩秋をお楽しみください。

1 公 開 期 間  
  2019年11月24日(日)~12月8日(日)  
  10時~17時(最終入館16時30分)
  ※ 和室の公開期間は変更となる場合があります
  ※ 11/14現在の非公開日は、
  11/25(月)11/27(水)11/30(土)12/2(月)12/7(土)です。
  ※ 和室公開期間中も、有料で借りることが可能です

2 開催中の展示「花と語らう―大佛次郎の花ごよみ」
「五感で味わう」をコンセプトに、そんな草花にまつわる作品の数々を、エッセイ、小説、俳句とジャンルを問わずにご紹介。美しい挿絵や、写真はもちろんのこと、今回初登場の「大佛五郎」氏による朗読とともに、作品世界を五感で味わっていただきます。
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. お香が漂う和室で紅葉を堪能~大佛次郎記念館 秋の和室公開~