【京都水族館】イルカの日常を一緒に過ごしてリラックスする新しいプログラム「海豚瞑想 Dolphin Mind Relax」2019年11月11日(月)スタート

~イルカの息遣いを感じ、季節ごとに変化する自然の音に耳を澄ます~

 京都水族館(京都市下京区、館長:松本 克彦)は、エイベックス・エンタテインメント株式会社(東京都港区、社長:黒岩 克巳)企画・制作による、癒やしをテーマにした「イルカスタジアム」の新プログラム「海豚瞑想 Dolphin Mind Relax」(いるかめいそう ドルフィン マインド リラックス)を2019年11月11日(月)より開始しますのでお知らせします。

 


  本プログラムは、自然美を誇る京都ならではの景色が広がる「イルカスタジアム」で心地よいヒーリングミュージックが流れる中、のびのびと泳ぐイルカの姿や、トレーナーと無邪気に遊ぶイルカの日常の姿などをご覧いただけます。また、目を閉じて耳を澄ますと、イルカの呼吸音や仲間同士で鳴き交わす声、水の音などが聞こえる新しいイルカとの過ごし方を楽しめます。

 イルカスタジアムでは、毎日、水しぶきを上げてジャンプする姿など、ハンドウイルカの躍動的な姿を間近で見ることができるパフォーマンスプログラムを開催しています。本プログラムでは、癒しをテーマに特別ではない日常のスタジアムでの静かな時間を体験でき、ナレーションによるイルカと飼育スタッフの信頼関係によって生まれた心温まるエピソードでイルカとの距離がさらに近くなります。

 京都水族館の「海豚瞑想 Dolphin Mind Relax」で、イルカたちの息づかいを間近に感じながら、リラックスタイムをお過ごしください。


「海豚瞑想 Dolphin Mind Relax」開催概要
 「イルカスタジアム」で開催される癒やしをテーマにした約10分間のプログラムです。京都水族館オリジナルのヒーリングミュージックが流れる中、ハンドウイルカが優雅に泳ぐ姿、イルカとトレーナーがコミュニケーションを取るようすなどをご覧いただき、リラックスする時間を提供します。

優雅に泳ぐイルカ(イメージ)優雅に泳ぐイルカ(イメージ)

開催期間:2019年11月11日(月)~2020年3月20日(金)※予定
開催場所:「イルカスタジアム」
所要時間:約10分
料      金:無料 ※別途京都水族館への入場料が必要

※開催時間の詳細は公式ウェブサイトにてご案内します。
※いきものの体調などにより予告なく内容を変更する場合があります。
※プログラムの内容や開催期間は予告なく変更する場合があります。



■イルカスタジアム

開放的な「イルカスタジアム」開放的な「イルカスタジアム」

 京都水族館の「イルカスタジアム」は、ハンドウイルカたちの息づかいを間近に感じながら、ダイナミックな姿を観察することができます。 毎日開催しているイルカパフォーマンスでは、水しぶきを上げてジャンプする姿など、ハンドウイルカが本来持つ躍動的な姿を感じることができます。パフォーマンスプログラム以外の時間帯も開放しており、ガラスウォールのあるプールで、のびのびと泳ぐイルカの姿を間近で見ることができます。
 また、開放的な180度のパノラマが広がるイルカスタジアムの景色は季節が巡るごとにその表情を変え、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は時に雪景色と、自然美ある景色を望むことができます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オリックス株式会社 >
  3. 【京都水族館】イルカの日常を一緒に過ごしてリラックスする新しいプログラム「海豚瞑想 Dolphin Mind Relax」2019年11月11日(月)スタート