11月1日は「本の日」 本屋さんに足を運んでみませんか?

11月1日は、何の日かご存じですか。

「本の日」は、11月1日(111)が本棚に並ぶ本に似ていることから決まりました。普段本屋さんに足を運ぶことが少なくなってしまったお客様に、本屋さんに行くことの楽しみを思い出して欲しいという願いから定められた記念日です。

全国の書店が発起人となって立ち上げた「本の日」実行委員会は、「11月1日は本屋へ行こう!」と題し、その日を中心に、ひとりでも多くの方々に、実際に書店へ足を運んでいただくためのキャンペーンを展開しています。

この機会に、あなたの街の本屋さんへ、ちょっと寄り道してみませんか?

本の日 公式サイトはこちら
http://honnohi.com/

【お得なプレゼント企画も!】
これに合わせて、全国の本屋さんでは1等10万円分の図書カードNEXTネットギフトなどが当たるプレゼント企画「11月1日は本屋へ行こう!キャンペーン」を11月1日から実施します。
本屋さんに貼ってあるポスターのQRコードを読み取って応募するだけ!
本屋さんへ行って応募してみよう!

キャンペーン公式サイト
https://honnohi.com/honnohi2019/

【小学館も応援企画を実施中】
小学館でも、自社雑誌や新聞広告へのロゴマーク掲出など、このキャンペーンを全面的に応援しています。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社小学館 >
  3. 11月1日は「本の日」 本屋さんに足を運んでみませんか?