Sony Bank WALLET の Google Pay™ 対応開始のお知らせ

 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:住本 雄一郎/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、2019年11月14日(木)より、11通貨対応のVisaデビット付きキャッシュカード Sony Bank WALLET の Google Pay への対応を開始いたしますので、お知らせいたします。

 Google Pay は、簡単でスピーディな Google™ の支払いサービスです。お客さまは Android™ 搭載のスマートフォンにダウンロードした Google Pay アプリに Sony Bank WALLET を事前に登録することにより、Visaのタッチ決済(*)対応加盟店において Google Pay でのお支払いが可能となります。本アプリは、Google Play ストアよりダウンロードして無料でご利用いただけます。

 また、国内のVisaのタッチ決済対応加盟店において Google Pay でお支払いされた場合も、これまでと同様にご利用金額に対しキャッシュバックやマイル付与などの特典がございます。

 日本政府は2025年までにキャッシュレス決済比率を40%とする目標を掲げており、キャッシュレス決済の普及とともにモバイル決済もさらに普及していくことが想定されます。ソニー銀行は今後もモバイル決済サービスの拡充に努め、お客さまの利便性の向上に貢献してまいります。

<サービス概要>

(*) Visa のタッチ決済は、日本を含む世界約200 の国と地域で展開されている国際標準のセキュリティ認証技術を活用した決済方法です。ご利用者ご本人が、レジにあるリーダーにスマートフォンをタッチするだけで、サインも暗証番号の入力も不要で、スピーディかつ安全にお支払いが完了します。

※ 一定金額を超えるお支払いなど、一部のお取り引きで端末のロック解除・暗証番号の入力・サインのいずれかが必要となる場合があります。
※ Google Pay アプリへの登録方法などの詳細はサービスサイトをご覧ください。
※ Google、Android、Google Play、Google Pay は Google LLC の商標です。

<Google Pay でのお支払いイメージ>

※ 実際はアプリを起動することなく、スマートフォンの画面をON にするだけで利用できます。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニー銀行株式会社 >
  3. Sony Bank WALLET の Google Pay™ 対応開始のお知らせ