消費者の安心・納得の住宅取得を実現する「住宅FPマスター」を育成 ハイアスの「リライフクラブ」がブランドリニューアル

2020年2月に記念セミナー開催決定

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:濱村聖一、以下ハイアス)は、消費者の安心・納得の住宅取得を実現する住宅不動産会社のネットワーク「リライフクラブ」のブランドリニューアルを発表しました。それに伴い2020年2月に、住宅事業者・不動産事業者を対象とした記念セミナーを開催することを決定しました。
ハイアスは、2008年のリライフクラブ立ち上げ以降、全国の住宅会社・不動産会社に対して、住宅取得に関わるマネープランやライフプランのシミュレーションシステム「ハイアーFP」の提供、営業研修の開催等を通じて、営業改善支援を行ってきました。2015年には、独自のスキル評価・資格認定の仕組みとして「住宅FPマスター」制度を開始し、お客様に選ばれる住宅セールスパーソンの育成組織としての立ち位置を強化。そしてこの度、リライフクラブに所属する全国の住宅セールスパーソンのさらなるスキルアップと、営業品質の均一化のため、「住宅FPマスター」に求める基準の明確化、資格認定制度の改定、研修プログラムの一新を含めたサービスのリニューアルを行いました。さらに、リライフクラブのロゴをリニューアル。「住宅FPマスター」も新たにロゴを制作し、今後の認知向上、ブランド強化をはかっていきます。

今後、「リライフクラブ」に加盟する各店舗でのブランド統一をはかるとともに、ウェブサイトでの「住宅FPマスター」在籍店の公開もスタートします。

ハイアスは、リライフクラブに加盟する住宅会社・不動産会社の増加とともに、全国のセールスパーソンの育成を進め、「住宅FPマスター」を全国で輩出することで、消費者が安心・納得の住宅取得を実現できる環境をつくることを目指します。 

■リライフクラブの新ブランドワード
「住まいづくりにプラスする」
お客様には“安心”と“人生設計”の考え方をプラスする。「住宅FPマスター」には“知識”と“成功体験”をプラスする。この「プラス」がキーになっています。

■新ロゴ













・リライフクラブ:プラスが重なり合いながら生まれた大きな輪が「リライフクラブ」というネットワークを形作ります。
・住宅FPマスター:「住宅FPマスター」の「FP」と建築のブレースをモチーフに、お客様を支えるという意味を込めたロゴマーク。「住」の文字の中心には、プラスのモチーフが据えられています。

■リライフクラブのウェブサイト
全国の「住宅FPマスター」を掲載。今後、消費者から寄せられた「住宅FPマスター」の接客の評価なども公開予定です。
URL:https://www.relife-club.jp/

 

■記念セミナー
リライフクラブのリブランディング記念セミナーが、住宅事業者・不動産事業者を対象に開催されます。「優良ストック住宅推進協議会」の元代表幹事・事務局長、株式会社家価値サポート代表取締役の中林昌人氏、リライフクラブで4代目住宅FPグランドマスターに輝き、社内の営業成績向上に貢献、その後、取締役社長に就任したアサヒグローバル株式会社の木村康之氏をゲストに迎え、住宅事業・不動産事業における顧客満足度の高い営業組織の作り方をテーマにご講演いただきます。

日時: 2020年2月4日(火)14:00~17:00
会場: ハイアス・アンド・カンパニー株式会
対象: 住宅事業者・不動産事業者の経営者、事業責任者
参加費:無料
申込方法: https://view.hyas.co.jp/seminar/relife-club-sem.html/?ad=2news

ハイアスでは、これからも住宅不動産という個人最大の資産を扱うセールスパーソンが、住宅購入検討者から受ける評価を高め、活躍の機会を拡大することを通じて会員企業の発展に寄与してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハイアス・アンド・カンパニー株式会社 >
  3. 消費者の安心・納得の住宅取得を実現する「住宅FPマスター」を育成 ハイアスの「リライフクラブ」がブランドリニューアル