BEAMS JAPAN米国初のポップアップがFred Segal Sunset本店で11/14スタート

ロサンゼルス・ウェストハリウッド随一の立地にBEAMS JAPANが出現、BEAMS PLUSと並んでBEAMS BOY、BEAMS COUTURE、maturelyがアジア以外初展開

株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:設楽洋)は、米ロサンゼルスを代表する老舗セレクトショップFred Segal(フレッドシーガル)のサンセット本店にて、アメリカ初となるBEAMS JAPAN Pop-Up at Fred Segal Sunsetを現地時間11月14日(木)よりスタートします。

多くの高級ファッションブランド、レストラン、ホテル等が立ち並ぶサンセット通りに面した約185㎡(約56坪)の大型ポップアップショップは、新宿のBEAMS JAPANさながらに秋村泰平堂の提灯101個がファサードを灯し、店内には日本各地の工芸品や名品と共にBEAMS PLUS、BEAMS BOY、BEAMS COUTURE、maturelyのウエアが個性豊かに並びます。感謝祭からクリスマスにかけてホリデーショッピングが盛り上がる中、いま、一番面白い日本を発信するBEAMS JAPANの世界観を、ロサンゼルスに暮らし訪れる多くの方が体験できる機会になることを期待します。

 ポップアップ開催期間中、店内やウィンドーには、イラストレーター・永井博の描き下ろしによるBEAMS JAPANの作品が大きく掲出されます。ビームス創業期の西海岸への憧れを様々な光景に描写する永井博の描き下ろしシリーズの最新作が、奇しくもBEAMS JAPAN初のアメリカ出店に彩りを添えることになりました。(店内は11/14より、サンセット通りに面したウィンドーは11/20より掲出。終了日未定。)

 BEAMS JAPAN Pop-Up at Fred Segal Sunsetのローンチを祝して初日の夜に店舗で開催されるパーティーでは、当社代表の設楽洋、Fred Segal社代表John Frierson、Fred Segal会長兼オーナーJeff Lotmanが鏡開きを行います。新宿のBEAMS JAPANで開催中の企画「焼酎のすすめ。」と連動し、人気バーテンダーによる焼酎カクテルなどが振る舞われ、オリジナルデザインパッケージの「白岳」「いいちこ」「白波」のカップ焼酎が参加者へ配布されます。

 会期は2020年1月終了予定です。

 Fred Segal Sunset
住所: 8500 Sunset Boulevard, Los Angeles, CA 90069
営業時間: 月-土10:00 – 21:00、日11:00 – 18:00

 

 

店舗内観店舗内観

店舗内観店舗内観

店舗内観店舗内観

(左から)Fred Segal社長John Frierson、BEAMS代表 設楽洋、Fred Segal CEO Allison Samek、Fred Segal会長兼オーナーJeff Lotman
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビームス >
  3. BEAMS JAPAN米国初のポップアップがFred Segal Sunset本店で11/14スタート