【取材のご案内】地元愛を育む 銚子電鉄『犬吠駅』のホーム内壁面にみんなでペイント

2月2日(日) 銚子市町おこしペイントイベントに協賛

報道関係各位

日本ペイントホールディングス株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役会長兼社長CEO:田中正明)のグループ会社で、主として汎用(建築用・重防食用・自動車補修用)塗料の製造・販売を手がける日本ペイント株式会社(本社:東京都品川区、社長:喜田益夫)は、2月2日(日)に銚子電気鉄道株式会社犬吠駅で開催予定の地域イベント『地元に帰る日』(主催:銚子電気鉄道株式会社/株式会社アンビエント)に協賛し、弊社水性塗料製品を提供します。

銚子電気鉄道銚子電気鉄道

犬吠駅ホーム内壁面犬吠駅ホーム内壁面


『地元に帰る日』は、銚子市出身者やゆかりのある方に銚子市愛を深めてもらうとともに、観光 客や移住者の増加を図る町おこし活動の一環として行われるもので、参加者全員で犬吠駅のホーム内壁面に種類と飛来数が日本一のカモメの絵を描く催しを実施します。

今回は、弊社が支援しているアフリカンペイントアーティストのSHOGEN氏が参加者とともに地元に帰りたくなる場所をペイントで表現する予定です。

 報道関係の皆様にもこのイベントの模様をご覧いただき、銚子市を愛する方々が主導する町おこし活動について体感頂きたいと考えております。ぜひ、ご取材のお申し込みを頂戴できればと存じます。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本ペイントホールディングス株式会社 >
  3. 【取材のご案内】地元愛を育む 銚子電鉄『犬吠駅』のホーム内壁面にみんなでペイント