ワタミ、食品ロス削減推進の共同宣言に参加

「おいしい ワタミ 食べきり」活動で食べ残し削減へ

ワタミ株式会社(本社:東京都大田区、以下、ワタミ)は、10月23日(水)、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会(会長:崎田裕子氏)とともに「食品ロス削減の推進に関する共同宣言」を発表いたしました。2019年10月1日には食品ロス削減推進法(食品ロスの削減の推進に関する法律)が施行されており、外食事業を展開する企業として、食品ロス削減に向けた活動「おいしい ワタミ 食べきり」を推進してまいります。


―News Release―                              2019年10月23日



 

全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会会長の崎田裕子氏(左)、ワタミ SDGs推進本部部長の百瀬則子全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会会長の崎田裕子氏(左)、ワタミ SDGs推進本部部長の百瀬則子




■お客様と一緒に食べ残し削減を目指す活動「おいしい ワタミ 食べきり」を実施
全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会、ワタミを含めた民間企業3社は、「食品ロス削減の推進に関する共同宣言」を発表いたしました。同共同宣言にもとづいて、ワタミではお客様と一緒に食べ残し削減を目指す「おいしい ワタミ 食べきり」に取り組むことで食品ロス削減に取り組みます。ワタミは2010年、環境省より「エコ・ファースト企業」の認定を受けています。エコ・ファーストの約束として食品ロスの約束を記載しており、食品ロス削減を目指して、外食事業において、お客様とコミュニケーションをはかり、2030年までに50%削減します。

おいしい ワタミ 食べきり」の概要
1.食べきれない食品を「フィードパック」お持ち帰りの推奨
ワタミでは、従来から全店舗で食べきれない場合には、用意してあるお持ち帰り専用容器を提供して、お持ち帰りを実施してきました。11月中旬より「和民」「坐・和民」でお持ち帰り用パックをバイオマスプラスチック容器に変更いたします。バイオマスプラスチック容器に変更することで、プラスチックごみ削減につなげて環境に配慮する狙いもあります。バイオマスプラスチック容器は順次、そのほかの業態でも導入していく予定です。
バイオマスプラスチック容器の製造販売は、リスパック株式会社(https://www.risupack.co.jp)。

2.「3010(さんまるいちまる)運動の推進
「3010運動」は宴会や会食などで「始まりの30分」と「終わりの10分」は料理を楽しむことで食べきりを実践するものです。「3010運動」の推進に向けて販促物による告知を強化することで、お客様への認知を高めます。主力の居酒屋業態である「ミライザカ」「和民」「坐・和民」「鳥メロ」を中心に推進し各業態に広げていく考えです。
さらに各自治体が実施している食べきり運動に参加してまいります。10月21日時点では、東京都大田区、同渋谷区、名古屋市の食べきり運動に登録しています。

■食品ロス削減の推進に関する共同宣言
「食品ロス削減の推進に関する共同宣言」は、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会とともに、賛同するイオン株式会社、株式会社セブン&アイ・フードシステムズ、ワタミ株式会社(五十音順)と共同で宣言を行うものです。食品ロスの削減に向けて運動を推進していきます。
【共同宣言】
私達は、SDGs(持続可能な開発目標)や食品ロスの削減の推進に関する法律などに基づき、「おいしい食べ物を適量で残さず食べきる運動(食べきり運動)」をはじめとする食品ロスの効果的な削減を図るため、次の事項について連携・協力し、積極的に取り組んでまいります。
  1. 食べきり運動の普及・啓発に関すること
  2. 食べきり運動推進に関する取り組みの企画・立案に関すること
  3. 食べきり運動推進に関する取り組みの情報発信に関すること
  4. その他食品ロス削減の推進を図るための活動に関すること

■SDGsの達成に向けて
ワタミグループでは、SDGs(国連で採択された「持続可能な開発のための2030年までの目標」)の目標達成に向けて積極的に取り組むとともに、すべての企業活動の分野で持続可能な行動を推進していきます。グループとして、成長戦略の実現がSDGsの目標達成に貢献できるように、従業員だけでなく、すべてのステークホルダーと協力してまいります。「おいしい ワタミ 食べきり」の実施によって、SDGsの目標2、12、13の達成に貢献します。

全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会
【 会 長 】 崎田裕子(NPO法人持続可能社会をつくる元気ネット理事長 3R活動推進フォーラム副会長)
【 会 員 】 全国の都道府県、市区町村408自治体(10月23日現在)
【活動内容】 「食べきり運動」の普及・食品ロス削減に関する取組みなどの情報共有や情報発信など
【ホームページURL】 https://info.pref.fukui.lg.jp/junkan/tabekiri/network/

■ワタミ株式会社
【 住 所 】 東京都大田区羽田1-1-3 
【代表者名】 代表取締役会長兼グループCEO 渡邉美樹、代表取締役社長兼COO 清水邦晃
【 設 立 】 1986年5月
【事業内容】 国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 http://www.watami.co.jp

■エコ・ファースト企業として
ワタミグループは、過去の取り組みの評価と今後への期待から、2010年、環境省より「エコ・ファースト企業」の認定を受けました。2008年4月のエコ・ファースト制度開始以降、国内グループ全事業(外食、介護、高齢者向け宅配事業、MD、農業、環境・メンテナンス※2010年時点)での認定取得は初めてとなりました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワタミ株式会社 >
  3. ワタミ、食品ロス削減推進の共同宣言に参加