いつでもどこでも遊べる『セガキャッチャーオンライン』米国でのサービスを展開開始

2019年12月3日(火)10:00~

株式会社セガ エンタテインメント(代表取締役社長:上野聖,本社:東京都大田区)は、オンライン上でUFOキャッチャーを操作して遊べるサービス『セガキャッチャーオンライン』の米国向け※1サービスを2019年12月3日(火)10時(日本時間)より開始いたします。
セガキャッチャーオンラインは、スマートフォンやタブレット・PCから、24時間いつでもどこでも、UFOキャッチャーの実機ゲームをプレイでき、ゲーム内で獲得した景品はご指定の場所へ無料で配送されます。日本国内では2017年12月より展開しており、これまで多くのお客様にご利用いただいています。
 

昨今の訪日外国人増加に伴い、都市部におけるゲームセンターへの来店人数も増加している中、特にUFOキャッチャーを代表するクレーンゲームは多くの外国からのお客様にもお楽しみいただいております。本サービスは、セガのゲームセンターがない地域でも正式ライセンスを取得した日本のキャラクター景品獲得に挑戦できることが特徴で、より多くのお客様にセガならではのサービスをご利用いただきたいと考え、海外展開の第1弾として米国でのサービス開始を決定いたしました。
 

 

 



また、米国サービス開始にあわせて、Tokyo Otaku Modeとコラボレーションしたお得な会員連携サービスを実施いたします。
Tokyo Otaku Modeは、世界中に日本のポップカルチャーを情報発信するほか、正式ライセンスグッズの商品開発及び越境ECサービスを行っている企業です。日本のポップカルチャーの入り口として最も信頼されているTokyo Otaku Modeを入口の一つとすることで、セガキャッチャーオンラインのサービスを世界へ拡大させてまいります。
 


米国在住のお客さまにはプレミアム会員特典として、Tokyo Otaku Mode内のショップをご利用いただくことで、プレイに必要なSPを割引価格にて購入していただけます。また毎日ログインするごとに、200SPを無料で進呈いたします。
 


【Tokyo Otaku Mode(トーキョー・オタク・モード)】
Tokyo Otaku Mode は日本のアニメ・マンガ・ゲームなどの「オタクカルチャー」を全世界に送り届けることを目的とし、様々な活動を展開しています。2,100万以上のLike!を得ているFacebookページ(2019年8月現在)を始め、SNSやオウンドメディアにて日本のポップカルチャーコンテンツを世界に紹介。さらにECサイト「Tokyo Otaku Mode Shop」を通じ、フィギュアなどの正規グッズを世界100カ国以上もの方々にお届けしております。
また、日本製品と海外のユーザーをつないだオタクカルチャー領域の商品開発も鋭意進行中です。今後も全世界へ向け、様々なグッズを発信いたします。

商品開発・配送代行など、弊社業務についてはコーポレートサイトをご覧ください。
コーポレートサイト:https://corporate.otakumode.com/


【 サービス概要 】
●サービス名 :SEGA CATCHER ONLINE 
●対象デバイス :PC(Windows7以上,MacOSX以上)
※スマートフォン版は2020年初頭対応予定
●プレイ単価 :150SP~
●配送料 :週1回まで無料。週2回目以降日本国内500SP・海外2000SP/回 ※複数景品同梱可
●会員登録 :すでに会員登録済のお客様はすべて日本国内登録となり、
12/3以降に登録される方には居住国を選択していただきます。
※1 米国向けサービスとは、米国内に居住地(配送先)があるお客様へ向けたサービスのことを意味します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セガ エンタテインメント >
  3. いつでもどこでも遊べる『セガキャッチャーオンライン』米国でのサービスを展開開始