鉄道関連製造業者向け 海外展開セミナー開催のお知らせ

- 欧州及び中国の鉄道産業の動向と規制 -

一般財団法人 日本品質保証機構(本部:東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、2019年12月2日(月)に鉄道関連製造業者向け 海外展開セミナー「欧州及び中国の鉄道産業の動向と規制」を開催いたします。

一般財団法人 日本品質保証機構(本部:東京都千代田区、理事長:小林 憲明)は、2019年12月2日(月)、日本の鉄道関係団体の協力を得て、鉄道関連製造業者向け 海外展開セミナー「欧州及び中国の鉄道産業の動向と規制」を、朝日生命大手町ビル サンスカイルーム(東京都千代田区)にて開催いたします。

本セミナーでは、国土交通省 鉄道局 国際課様より鉄道産業の海外展開に関する課題についてご講演いただきます。さらに、当機構の戦略的パートナーであるTÜV NORD Groupより、欧州と中国における鉄道産業の動向、規制ならびに試験・認証についてご紹介いたします。

▼開催概要
開催日時 2019年12月2日(月)14:00~16:30(13:30受付開始)
会場 朝日生命大手町ビル サンスカイルーム E
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル24F
https://www.sunskyroom.jp/otemachi/
定員 120名
参加費 無料
申込方法 下記ページをご参照ください。
https://www.jqa.jp/service_list/fs/topics/topics_fs_49.html

 


▼プログラム
時間 内容
14:00~14:05 開会挨拶
一般財団法人 日本品質保証機構
14:05~14:35 「日本の鉄道産業の現状、インフラ輸出戦略」
国土交通省 鉄道局 国際課 様
14:35~15:15 「EUの鉄道マーケットと規制」
TÜV NORD Systems GmbH
15:15~15:25 休憩
15:25~16:00 「中国の都市交通マーケットと規制」
TÜV NORD Group China
16:00~16:30 「IRIS (International Railway Industry Standard) 認証について」
TÜV NORD Group China


※TÜV NORD Groupは、英語での講演となります。


【一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)】
1957年の設立から、一貫して日本のものづくりとサービス産業の発展を、検査や試験、検定や認証サービスで支えてきた日本の代表的な認証機関。1990年初頭からISO認証の普及啓発に努め、ISO 9001、ISO 14001をはじめとするマネジメントシステムの総認証件数は国内最多を誇る。
https://www.jqa.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般財団法人日本品質保証機構 >
  3. 鉄道関連製造業者向け 海外展開セミナー開催のお知らせ