出費の多い年末 金欠経験者は約半数!年末商戦到来!セールで買い物する予定の人は4割近く!しかし、7割以上は増税後で節約志向

<年末のお金の使い道と買い物に関する調査>予想以上の金額に“衝撃”を受けたあるあるエピソードも

インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」(https://www.qoo10.jp/)を運営するeBay Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役:ヘンリー チュン)は、全国の20~40代男女500名を対象に、「年末のお金の使い道と買い物に関する調査」を実施しましたので、その結果をご報告いたします。
本調査では、年末のお金の使い道としては「趣味」「忘年会」「年末セール等の買い物」が多い傾向や、約半数の人は年末に金欠になった経験があるという事実が明らかになりました。また、約4割の人が今年の年末セールに買い物する予定であることや、増税後初の年末セールということで7割以上の人が節約を意識することも判明しました。

 


調査結果トピックス

  1. 年末のお金の使い道 1位「趣味」(23.0%) 2位「忘年会」(18.6%) 3位「年末セール等の買い物」(16.8%)
  2. 約半数の人が年末に“金欠”になった経験あり(48.6%)。切なすぎる苦労エピソード多数
  3. 今年の年末セールで買い物する予定の人は約4割(37.0%)。うち、約8割の人はネットショッピングを利用する予定(75.7%)
  4. 増税後初の年末セール、節約を意識する人は7割以上(76.4%)
  5. セールの買い物で、予想以上の金額に“衝撃”を受けた経験のある人は約4割(37.0%)。思わず買い過ぎてしまった体験談も

<調査結果>
1.年末のお金の使い道 
  • 1位「趣味」(23.0%) 
  • 2位「忘年会」(18.6%) 
  • 3位「年末セール等の買い物」(16.8%)
何かと出費の機会が増える年末。世の中の人々のお金の使い方や買い物に関する実態を明らかにするべく、調査を実施しました。
 


まず、年末のお金の使い道について聞いてみました。その結果、「趣味」(23.0%)という回答が最も多い結果となりました。コンサートやイベントなどは年末に開催されるものも多く、趣味としての出費が増えやすいと考えられます。

その次に多かったのは、年末ならではの「忘年会」(18.6%)でした。職場の飲み会だけでなく、プライベートでもしばらく会えていなかった人と“忘年会”という名目で、会う約束が増える時期。飲み会や食事にかける金額は、普段よりも増えやすくなります。

その後には、「年末セール等の買い物」(16.8%)、「帰省」(14.4%)、「旅行」(11.0%)といった回答が続きました。買い物や旅行については、1年間頑張った自分へのご褒美としてお金を使うことがイメージできます。


2. 約半数の人が年末に“金欠”になった経験あり(48.6%)。切なすぎる苦労エピソード多数
このように様々な機会で出費が増える年末ですが、どのくらいの人がお金に困った経験があるのでしょうか。年末に金欠になった経験について聞いてみると、およそ4人に1人は「何度もある」(24.4%)と回答。「ある」と回答した人と合わせると、約半数の人が「金欠になった経験がある」(48.6%)ことが分かりました。

また、具体的なエピソードや理由を掘り下げてみると、「クリスマスプレゼントやお年玉でお小遣いがなくなった」「おせち料理を買えなかった」など、切ないエピソードが多数寄せられました。

■切なすぎる…年末の金欠エピソード
  • 「年末に子供の誕生日やクリスマスプレゼントにお金を使い、ボーナスから貰ったお小遣いが無くなり、ひもじい思いをしました」(44歳男性・兵庫県)
  • 「お年玉をあげなければいけない年齢になったため」(25歳女性・大阪府)
  • 「色々必要な物を購入していたら、思ったより財布にお金が残っていなくて、一番買いたいものが買えなかった」(33歳女性・東京都)
  • 「旅行先の年末セールで使いすぎてしまい、帰りの電車代がなくなってしまった」(29歳女性・山梨県)
  • 「年末に義実家に帰省するために沢山お土産を買ったら、自分達が使うお金がほとんどなくて正月が大変だった」(38歳女性・大阪府)
  • 「おせち料理を購入できなかった」(37歳男性・東京都)・「お餅を米で作った」(29歳男性・新潟県) 

3. 今年の年末セールで買い物する予定の人は約4割(37.0%)。うち、約8割の人はネットショッピングを利用する予定(75.7%)
次に、冒頭のお金の使い道では3位となった「年末セールでの買い物」について、より詳細に質問してみました。
 


まず、今年の年末セールで買い物する予定の人は、約4割ということが分かりました(37.0%)。また、そのうち、ネットショッピングを利用する予定の人は約8割いることが明らかになりました(75.7%)。年末はイベントが多い一方で、大晦日に近づくにつれて、実家に帰省したり大掃除をしたりと、家の中で過ごす時間が増える人も多いと考えられます。そのようなときに、外出しなくても買い物ができるネットショッピングのセールを利用する人が多いのかもしれません。

さらに、年末セールで買いたいものについて掘り下げてみると、最も多いのは「衣類」(69.7%)でした。以前から気になっている洋服が値下げされているのを狙って購入したり、単価の高めな冬服をお得にまとめ買いしたりすることがイメージできます。その他には、「日用品・雑貨」(45.9%)、「食料品・飲料」(33.5%)といった回答にも票が集まりました。日頃から必要なものだからこそ、セールというお得な機会にまとめ買いする人が多いのでしょうか。

また、買い物の予算については、「1万円以上5万円未満」(44.3%)が最も多かった一方で、「10万円以上」(9.7%)という高額な回答もありました。家電・デジタル・ガジェット、家具・インテリアなどを購入する予定の人は、予算も多めに考えているのかもしれません。
 

4.増税後初の年末セール、節約を意識する人は7割以上(76.4%)

また、今年の年末セールは増税後初のタイミングで開催されます。増税を受けて、節約する人はどれくらいいるのでしょうか。今年の年末セールで節約を意識するかどうかを質問したところ、7割以上もの人が「意識する」と回答(76.4%)。増税後、外食や交通費など日常生活で払う金額が全体的に増えたことを受けて、年末の買い物では買いすぎないように意識する人が多いのでしょうか。



5. セールの買い物で、予想以上の金額に“衝撃”を受けた経験のある人は約4割(37.0%)。思わず買い過ぎてしまった体験談も​
一方で、過去にセールの買い物で買い過ぎてしまった経験のある人は少なくないようです。セールの買い物で予想以上の金額に“衝撃”を受けた経験について質問してみると、約4割の人が「経験がある」と回答(37.0%)。具体的なエピソードを聞いてみると、「あれもこれも欲しくなってしまった」「可愛い服がありすぎて買い過ぎてしまった」など、思わず共感してしまうような体験談が集まりました。
 

■思わず共感?!セールの買い物の金額に“衝撃”を受けたエピソード
  • 「あれもこれも欲しくなってしまった」(47歳男性・福岡県)
  • 「セール品で可愛い洋服がありすぎて、買いすぎてしまった」(26歳女性・長崎県)
  • 「周りに流されて買い物してたら金額が高かった」(46歳女性・東京都)
  • 「値段を確かめずに買うと合計がすごいことになった」(22歳女性・大阪府)
  • 「セールという響きで家族全員の衣類をついつい買いすぎ、トータル金額に反省」(47歳女性・宮城県)

まとめ:年末の買い物は、1年頑張った自分へのご褒美に
 今回の調査では、年末に「趣味」「忘年会」「年末セール等の買い物」のためにお金を使う人が多いことや、約4割の人が今年の年末セールで買い物する予定であること、そのうち8割近くの人はネットショッピングを利用する予定であることなどが明らかになりました。一方で、増税後初となる今年のセールでは節約を意識する人が多いという事実や、過去にセールで買い過ぎて“衝撃”を受けた経験のある人は半数近くいることも分かりました。

年末のセールは、様々な商品がお得に買える機会です。金額をしっかり把握して自分が払える範囲で買い物をすることももちろん大切ですが、頑張った1年間のご褒美に思い切り買い物を楽しみたいものですね。


【調査概要】
調査期間:2019年11月8日(金)~11月12日(火)
対象:全国の20代~40代男女500名
調査方法:インターネット調査
調査会社:株式会社ネオマーケティング


■Qoo10 スペシャルセール「衝撃コスパ祭り」について

Qoo10では、2019年11月15日(金)から12月6日(金)までの期間限定で、年末に向けてのスペシャルセール「衝撃コスパ祭り」を開催します。期間中には“衝撃”を受けるお得さの「20%メガ割引クーポン」で、最大11万円分割引になります。お得に買い物をする絶好のチャンスですので、お見逃しのないようご利用ください。

「衝撃コスパ祭り」キャンペーンサイトURL:https://bit.ly/2KyjFVL
※セール及びクーポンの利用条件等の詳細は、キャンペーンページをご参照下さい。


■eBay Japan合同会社ついて

「Qoo10(キューテン)」は、eBay Japan 合同会社が運営する、“衝撃コスパモール “をコンセプトとしたオープンマーケットプレイスです。2010 年に運営を開始した「Qoo10」は、ファッション・ビューティ・スポーツ・デジタル・モバイル・ホームリビング・生活・食品・ベビー・エンタメ・ブック・e チケット等あらゆるジャンルにわたり、豊富な品揃えを誇ります。「Qoo10」を通じて、セラー(売り手)は法人・個人を問わず、国内外から自由に商品を出品でき、バイヤー(買い手)は、安全かつ安心な環境で、お買い物を楽しむことができます。

本社所在地:東京都港区港南 1-6-41 品川クリスタルスクエア 9F
事業内容:インターネット総合ショッピングモール「Qoo10」の運営
URL:http://www.qoo10.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. eBay Japan合同会社 >
  3. 出費の多い年末 金欠経験者は約半数!年末商戦到来!セールで買い物する予定の人は4割近く!しかし、7割以上は増税後で節約志向