【新刊書籍のご案内】『起業するより 会社は買いなさい』~サラリーマン・中小企業のためのミニM&Aのススメ~ 著:株式会社トランビ 代表取締役 高橋 聡

会社を買ったサラリーマン、中小企業の成功事例と失敗事例を大紹介!

 国内最大の事業承継・M&Aプラットフォーム「TRANBI)」を運営する株式会社トランビ(本社:東京都港区)の代表取締役社長 高橋聡による書籍『起業するより 会社は買いなさい』が、8月20日(火)より発売となります。
 『会社は、廃業せずに売りなさい』(実業之日本社、2018年6月27日発売)に次ぐ2冊目の著作で、今回は、新たな事業に挑戦しようと考えるサラリーマンや中小企業経営者の方々の背中を後押しする一冊です。
 「TRANBI」の登場により、事業規模の大小を問わず、多くの方が安価に、そして短時間で事業承継・M&Aに挑戦できる環境になり、近年、個人や中小企業によるミニM&Aに対する関心は高まっています。ただ挑戦の環境が整っても、事業の引き継ぎや経営自体のハードルまでもが下がった訳ではありません。そこで、M&Aという選択肢を効率的に活用できるように、ミニM&Aにおける要諦をまとめました。

▼ご購入はこちらから▼
https://amzn.to/2ZcZv8c

▼本リリースに関するお知らせ
https://www.tranbi.com/information/detail/78/

掲載されている主な実例
事例1 : 地銀の援助で優良町工場を引き継いだ若手サラリーマン
事例2 : 生徒数は50名 50代女性が「副業」で買ったロボット教室
事例3 : 福岡から全国へ 老舗ブランドの豆腐スイーツに懸けた夢
事例4 : 「定年後」を見据えた選択 創業30年「学生街のコピー店」を買う
事例5 : 「小型M&A」で中小企業をバージョンアップさせる
事例6 : 「新社長」の初挨拶 「社員たちに伝えたこと」と特別ボーナス
◆出版:講談社 ◆発売:全国の書店・ネット ◆定価:本体840円+税

著者:高橋 聡(たかはし そう):株式会社トランビ 代表取締役
 長野県長野市出身。米国デュポール大学卒業。2001年、アクセンチュア株式会社入社。通信ハイテク本部にて、大規模システム開発プロジェクトに従事。2005年、家業のアスク工業株式会社に入社。2010年より代表取締役(現任)。2011年7月に事業承継・M&AプラットフォームTRANBIを創業。中小企業経営者とスタートアップ経営者のふたつの顔を持つ。

国内最大のM&Aプラットフォーム「TRANBI(トランビ)」(https://www.tranbi.com
 「TRANBI」は、M&Aの一連のプロセスで最もコストを要するとされる買い手候補を探すプロセスをインターネット上のオープンプラットフォームを活用することで、劇的に効率化できるサービス。2019年7月末時点の登録ユーザー数は33,248社、累計M&A案件数3,348件、累計マッチング数14,242件、平均買い手候補社数11社となっており、インターネットを活用した事業承継・M&Aプラットフォームとして日本で最も多くの中小企業に利用されている。

* facebook https://www.facebook.com/tranbima/
* twitter https://twitter.com/tranbi_tw
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トランビ >
  3. 【新刊書籍のご案内】『起業するより 会社は買いなさい』~サラリーマン・中小企業のためのミニM&Aのススメ~ 著:株式会社トランビ 代表取締役 高橋 聡