「Ruby合宿2019夏」作品発表会開催

島根県は8月19日(月)より、島根県立青少年の家で学生等を対象にした、4泊5日のグループ開発合宿「Ruby合宿2019夏」を開催します。
8月23日(金)9:30から本合宿の成果発表会の一般公開を行います。
ご関心のある方は是非、8月23日(金)9:00~9:30の受付時間中にサンレイク多目的ホールにお越しください。

 島根県は大学、高専、専門学校、高校の学生等を対象に、プログラミング言語「Ruby」を使いグループでのプログラミングを体験する、4泊5日の合宿を8月19日(月)から開催します。

 8月23日(金)に「インタラクティブアニメーションアプリの作成」を課題とした、本合宿の成果発表会を行いますので、お知らせいたします。

【Ruby合宿 成果発表会】
日時: 8月23日(金) 9:30 ~ 11:30 (9:00 ~ 9:30受付)
場所: 島根県立青少年の家 サン・レイク 多目的ホール(出雲市小境町1991-2)
GoogleMap URL: https://goo.gl/maps/sApLyTBNAPgthBh87

Ruby合宿の詳細についてはRuby合宿公式サイトをご覧ください https://www.rubycamp.jp/

参加者 29名
  県内出身 県外出身
県内在住 12名
大学生1名 専門学校生5名
高専生2名 高校生4名
2名
大学生1名 高校生1名
県外在住 0名 15名
大学生7名 専門学校生8名


【昨年の発表会様子】

発表会引き発表会引き

デモプレイの様子1デモプレイの様子1

デモプレイの様子2デモプレイの様子2

発表発表

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 島根県 >
  3. 「Ruby合宿2019夏」作品発表会開催