『AI会話レコメンドサービス』の試験的運用を開始

~ Wallet+ 公式ホームページ/アプリにて本日よりスタート ~

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ(取締役会長兼社長 柴戸 隆成、以下「FFG」)と傘下のiBankマーケティング株式会社(代表取締役 永吉 健一、以下「iBank社」)は、株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」)と連携し、iBank社が運営するスマートフォン専用アプリ『Wallet+(ウォレットプラス)』の公式ホームページにおいて、AIがサイト訪問者の知りたい情報や役立つ情報をiBank社のオフィシャルキャラクターである『アイバク』を通じてタイムリーに提供する『AI会話レコメンドサービス(以下「本サービス」)』の試験的運用を2019年11月12日(火)より開始することをお知らせ致します。
『Wallet+』は、iBank社が提供するマネーアプリです。今回『Wallet+』の公式ホームページ上に実装する本サービスでは、キーワード検索をすることなくチャット内のボタンを選択するだけで、商品・機能の詳しい情報やお金にまつわるお得な情報をスムーズに提供します。また、キャラクターとの様々な会話を通じて、自分と同年代の貯金に関する傾向や興味はあるけどなかなか聞けないお金の話など、本サービスのチャット機能を通じて楽しくレコメンドしていく予定です。

FFG、iBank社では、今後もアプリユーザーがお金に関する情報や各種機能にスムーズにアクセスできるよう新しいマネーサービスの拡充を目指してまいります。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ふくおかフィナンシャルグループ >
  3. 『AI会話レコメンドサービス』の試験的運用を開始