「リンククロス じぶんと家族のお守り」と「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険」が神奈川県の「ME-BYO BRAND」に認定

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(社長:大場 康弘、以下「当社」)は健康応援企業への変革を目指し、保険(Insurance)と健康を応援する機能(Healthcare)を組み合わせた従来にない新たな価値「InsurhealthⓇ(インシュアヘルス)」を提供しています。このたび、当社のインシュアヘルス商品である「リンククロス じぶんと家族のお守り」と「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険」が神奈川県の「ME-BYO BRAND」に認定されました。
1.「ME-BYO BRAND」について
 
優れた未病関連の商品・サービスを「ME-BYO BRAND」として神奈川県が認定することで、神奈川県民の未病改善の取組みを促進するとともに、未病産業の魅力を広め、産業化の牽引を図るものです。
「ME-BYO BRAND」は、以下2点から評価されたものが認定されます。
・生活習慣改善、ロコモティブシンドローム、メンタルヘルスケア等の社会的課題の解決に向けて、県民の意識、行動変容に繋がるもの
・未病産業をリードするトップランナーとしてふさわしいもの

 2.認定商品の概要
(1)「リンククロス じぶんと家族のお守り」
ご契約後所定の期間に喫煙状態または健康状態などが改善された場合※、保険料が安くなる機能がついた収入保障保険です。また、契約日にさかのぼって計算した保険料差額相当額をお受取りいただけます。
※契約日からその日を含めて2年以上5年以内に、当社の定める基準に適合した場合にお取扱い可能です。

 (2)「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険」
業界初となるMCI(軽度認知障害)を保障する商品です。MCI・認知症の早期発見や認知機能低下を予防するための情報提供やサービス紹介等を行う「SOMPO笑顔倶楽部」での認知症サポート機能、MCIや認知症を一時金で保障する保険本来の機能、万が一介護が必要となった場合でもお客さまを支援するSOMPOホールディングスグループの介護サービス等を提供する介護機能により、認知症の予防から介護までを一貫してサポートします。

3.今後の取組み
 当社は、「ME-BYO BRAND」の認定を受けたことで、今後益々神奈川県民の皆さまをはじめ、県内で就労されている皆さまの健康増進・未病改善に資する取組みを進めてまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 >
  3. 「リンククロス じぶんと家族のお守り」と「リンククロス 笑顔をまもる認知症保険」が神奈川県の「ME-BYO BRAND」に認定