DF松原后選手と完全移籍契約締結のお知らせ

サッカーベルギー1部リーグ 「シント=トロイデンVV(STVV)」

STVVは、松原后選手と完全移籍の契約を締結しましたので、コメントと併せてお知らせいたします。


【松原選手 コメント】
「清水エスパルスからきました松原后です。シーズン途中からの加入になるので、まずはしっかりチームに溶け込んでコンディションもしっかり上げて、コンスタントに試合に出て自分のプレーを発揮し勝利に貢献したいです」
 
【立石CEO コメント】
「松原選手は、左利きでサイズがあり攻撃時の推進力を武器にするサイドバックです。熾烈なレギュラー争いを勝ち抜き、プレーオフ1に向けてチームを上位に押し上げてくれると信じています」


【松原后 (Matsubara Ko)】
生年月日:1996年8月30日
ポジション:DF
背番号:2
出身:静岡
身長・体重:182cm・72kg
経歴:2015-2019 清水エスパルス

【シント=トロイデンVV(STVV)とは】
1924年創立のベルギー・プロ・リーグ1部に所属するサッカークラブ。 2017年11月に合同会社DMM.comが経営権を取得。2018年に元FC東京GMの立石敬之が最高経営責任者(CEO)に就任 。 5つの柱として、トップチームの強化・アカデミーの充実・新たな事業スキームの構築・スタジアムの拡充・IT導入によ る技術革新を掲げている。 シュミット・ダニエル選手(前所属ベガルタ仙台)、鈴木優磨選手(前所属鹿島アントラーズ)、伊藤達哉選手(前所属ハンブルガーSV)、松原后選手(前所属清水エスパルス)が所属。

2018-19シーズンは歴代最高の勝ち点47で7位で終了した(12勝11分7敗/得失点+11/47得点36失点)。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シント=トロイデンVV >
  3. DF松原后選手と完全移籍契約締結のお知らせ