【まもなく受付開始】東京マラソン2020チャリティ チャリティランナー大募集!

KnKの子どもたちのために「青いタスキ」で東京を走ろう

東京マラソン2020チャリティ チャリティランナーを大募集します!
2019年7月2日(火)より、チャリティランナーの募集が始まります。
認定NPO法人国境なき子どもたち(KnK)は、1997年に日本で設立された国際協力NGOです。今回初めて東京マラソン2020チャリティ事業の寄付先団体に選ばれました。東京マラソン2020の開催日は2020年3月1日(日)です。

KnKでは現在、支援地の子どもたちのために走ってくださるチャリティランナーを大募集しています。

この度、ジャーナリストの堀潤氏をはじめ、KnKヨルダン派遣員でシリア難民支援総括の松永晴子、また理事の君島梨央と守谷慧も、チャリティランナーとして子どもたちのために挑戦することになりました。ぜひ一緒に、「KnKのチャリティランナー」として、世界の子どもたちのために東京の街を走りませんか!?
 

KnKのチャリティランナー大募集!KnKのチャリティランナー大募集!


チャリティランナーのお申込み受付がまもなく7月2日(火)10時から始まります。チャリティランナーに関する情報やお申込み詳細はKnKウェブサイト(http://knk.or.jp/special/tokyo-marathon-2020-charity/)でご確認いただけます。

 

★KnKのチャリティランナーになっていただけますと…

・ご寄付は、カンボジア・フィリピン・バングラデシュの子どもたちの教育支援に活用させていただきます。

・自立に励むカンボジアの女性たちが手織りした伝統シルクの「青いタスキ」をプレゼントします。当日ぜひ身に着けて走ってください。

・支援を受ける子どもたちからの応援レターをプレゼントします。

・マラソン当日はKnKチームが全力で応援!ご家族やご友人もご利用できるラウンジをご用意します。

・東京都内で開催する写真展や報告会、ランイベントにご招待します。
 

カンボジア「若者の家」の子どもたちカンボジア「若者の家」の子どもたち


マラソンに挑戦して、困難な状況にある子どもたちをぜひ支援してください!

そして、チャリティランナーを皆で応援しましょう!


 *国境なき子どもたち(KnK)は、東京マラソン2020チャリティ事業の寄付先団体です。
 

  1. プレスリリース >
  2. 国境なき子どもたち >
  3. 【まもなく受付開始】東京マラソン2020チャリティ チャリティランナー大募集!