デジタル毎日が最初の2カ月間月額100円で読める「福得キャンペーン」がスタート

 株式会社毎日新聞社(東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)の電子新聞サービス「デジタル毎日」( https://mainichi.jp/ ) は、10日から「スタンダードプラン」を、最初の2カ月間月額100円(税別)で利用できる『福得キャンペーン』を開始しました。


デジタル毎日スタンダードプランとは

 ニュースサイトに掲載しているすべての有料記事や、世界中のビジネスリーダーたちが愛読するウォール・ストリート・ジャーナルが全て読める充実した基本プランです。紙面に掲載している社説や余録などの看板コーナーはもちろん、オピニオンやコラム、政治・経済・国際・サイエンスなどの記事や文化や生活に密着した情報、人気の連載小説や川柳、囲碁や将棋の中継や数独といった楽しめるコンテンツ、紙面では読めない政治・経済・医療に特化した記事や特集など、多彩で豊富なコンテンツが全て読むことができます。

 

 今回のキャンペーンは月額料金が通常初回100円(税別)、2カ月目から980円(税別)のところ、2カ月目も100円(税別)で購読いただけます。どうぞこの機会にぜひデジタル毎日をお試しください。


【デジタル毎日 福得キャンペーン 概要】

開催期間:2019年12月10日(火)10時 ~ 2020年2月6日(木)18時
対象者:上記期間中にスタンダードプランを初めてご購読の方
割引内容:デジタル毎日スタンダードプラン「1カ月自動更新」の料金が、最初の2カ月間月額100円(税別)

※1カ月目、2カ月目:100円、3カ月目以降:通常料金 980円(月額・税別)
※12カ月コース、6カ月コースは通常価格(長期割引適用)となります。

キャンペーンURL
https://mainichi.jp/pr/digital/fukutoku2019/

■本件に関するお問い合わせ
毎日新聞社デジタルメディア局
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社毎日新聞社 >
  3. デジタル毎日が最初の2カ月間月額100円で読める「福得キャンペーン」がスタート