音声対話「AMY AGENT / TALK」の提供開始

AIチャットボット「AMY AGENT」がGoogle Cloud Platform™ を利用し音声対話を実現。早期に容易に音声対話サービスの提供が可能に。

独自開発のAI(人工知能)ソリューション「AMY」(エイミー)を提供するAutomagi株式会社(代表取締役社長:櫻井将彦、以下「Automagi」)は、大手企業を中心に、画像解析AIや自然言語AIチャットボット提供で多数の実績がございます。
この度、多数の実績を持つ「AMY AGENT」に、Google Cloud Platform™の音声認識/音声合成を用いた音声対話機能(以下 TALK)を機能追加いたしました。
Automagiは、金融機関をはじめとした企業のさまざまな業務の自動化・省力化・高度化を実現するために、AI技術を活用したサービスの提供に今後も努めて参ります。
独自開発のAI(人工知能)ソリューション「AMY」(エイミー)を提供するAutomagi株式会社(代表取締役社長:櫻井将彦、以下「Automagi」)は、大手企業を中心に、画像解析AIや自然言語AIチャットボット提供で多数の実績がございます。
この度、多数の実績を持つ「AMY AGENT」に、Google Cloud Platform™の音声認識/音声合成を用いた音声対話機能(以下 TALK)を機能追加いたしました。
Automagiは、金融機関をはじめとした企業のさまざまな業務の自動化・省力化・高度化を実現するために、AI技術を活用したサービスの提供に今後も努めて参ります。

「AMY AGENT TALK」



■背景

コスト削減・サービス向上目的で多くの市場で導入が進む自然言語AIチャットボット。スマホやパソコンを用いて、AIボットと文字でコミュニケーションするサービスはあらゆる分野で急増しています。普及と同時にレッドオーシャン化しています。
一方でスマートスピーカーやサイネージ、コールセンターでの電話問い合わせ、受付、報告業務等、音声でコミュニケーションするサービスや業務も自動化が望まれています。
しかしながら、ビジネス向けの音声対話サービスを構築し、サービス提供するには、音声系の専用知識とシステム開発が必要でした。
こういった課題を解決する為に、多くの実績がある「AMY AGENT」にGoogle Cloud Platform™の音声認識/音声合成APIを用いたIVR/IPPBX機能を連携。TALK機能としてサービス拡充しました。これにより簡単に早期に音声対話サービスを実現可能になります。
現在「AMY AGENT」をお使いのユーザー様では数日で試用が可能になります。
今回の音声対話対応により、音声対話サイネージや、転送機能を用いた受付端末、方向受付システム等、電話業務の自動化へと活用範囲が大きく広がります。
Automagiは社会問題の解決とユーザーニーズに応えるソリューションを提供して参ります。

 

■「AMY AGENT 音声インターフェース」のメリットの数々

・安価に高性能なサービスを提供するGoogle Cloud Platform™の音声認識/音声合成を採用
・QA対話/シナリオはテキストチャットボットと音声対話と共通。
・テキストチャットと音声チャットを同時運用可能。
・オプションで他社音声認識、音声合成を選択可能。
・音声合成キャラクター変更可能
・回線は一般公衆網/IP電話等が利用可能
・SMS、URLリンク(SMS)、転送電話等をオプションで提供します。
・クラウド型の提供
・月額利用料型で提供


■「AMY AGENT TALK」サービス紹介ページ
  https://www.amy-ai.com/agent

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Automagi >
  3. 音声対話「AMY AGENT / TALK」の提供開始