「オンライン医療相談サービス」の提供を開始

~ご契約者向けサービス※1を拡充~

アフラック生命保険株式会社(代表取締役社長:古出 眞敏)は、11月18日より、ご契約者向けサービスとして株式会社メディカルノート※2が提供する「オンライン医療相談サービス」の提供を開始します。
「オンライン医療相談サービス」は、症状や治療方針に不安を抱える方々の健康相談に対して、専門医を中心とした医療従事者に、パソコンやスマートフォンなどからいつでも手軽に、直接質問ができるサービスです。これまで、本サービスは〈アフラックの健康応援医療保険〉のご契約者にのみ提供していましたが、お客様から寄せられる病気や身体に関するさまざまな疑問やお悩みに幅広くお応えするために、全てのご契約者に対象を拡大し、ご契約者向けサービスとして新たに追加することとしました。なお、今回のサービスの追加にあたって、ご契約いただいている保険の保険料に変更はなく、お客様にご対応いただく手続きもございません。
当社は今後も、より多くのお客様にご満足いただけるようお客様本位の業務運営のさらなる推進に取り組んでまいります。

※1ご契約者向けサービスの一覧は別紙をご参照ください。
※2株式会社メディカルノート(代表取締役CEO:梅田 裕真)については別紙をご参照ください。
 




【株式会社メディカルノートについて】
メディカルノート社は、医療の第一線で活躍する約2,000名の医師や専門家の協力のもと、信頼性の高い医療情報を提供する日本最大級のヘルスケアプラットフォーム「Medical Note」の運営を行なっています。月間約2,000万ユーザーにご利用いただいており、広く一般消費者向けに、病気・症状検索機能のほか、医師・病院検索機能、オンライン医療相談サービスを提供しています。医師・医療機関と患者をインターネットによってつなげることで、双方にとってより良い医療の実現を目指してまいります。
「Medical Note」サイト:https://medicalnote.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アフラック生命保険株式会社 >
  3. 「オンライン医療相談サービス」の提供を開始