英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」が第1回ファンミーティングを開催

~友人に勧めたくなる「プログリット」を考えよう~

英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」を展開している株式会社プログリット(本社:東京都千代田区有楽町、代表取締役社長:岡田 祥吾)は、2019年12月18日(水)に、第1回目となるファンミーティングを株式会社プログリット本社にて開催したことをお知らせいたします。

  • ファンミーティング開催の背景と目的
 英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」は2016年9月にサービスをスタートいたしました。サービス開始から3年が経過した現在、累積の卒業生の数は7,000名を突破。今も多くの方の英語学習をサポートしています。

 プログリットを利用した多くの卒業生がいらっしゃる今、横のつながりを作り、プログリットをきっかけに新たな世界に羽ばたいてほしい。そして卒業生の方たちのコミュニティを作り上げてほしい。そう思い、今回のファンミーティングを開催する運びとなりました。ファンミーティングの目的は、プログリットを愛して下さっている受講生や卒業生の方から生の声を聴き、サービスや企画に活かしていくことです。初めての開催となる今回は「友人に勧めたくなる「プログリット」を考えよう」というテーマで開催。プログリットへの理解を深めることのできるコンテンツだけではなく、ファンミーティング参加者が自ら発信できるコンテンツを実施しました。
 
  • イベント概要
日時:2019年12月18日(水) 19時~21時
場所:株式会社プログリット本社
参加人数:8名
 
  • イベントレポート

 

 初めての開催となる今回は、プログリットの理解を深めるコンテンツからスタートしました。弊社のコンサルタントがどのような想いで日々コンサルティングしているのかを動画の形で共有。弊社のミッションやビジョンだけではなく、プログリットというサービスにかける熱意を知っていただきました。
 動画で弊社のコンサルタントの想いを知っていただいた後は、参加者全員で受講期間中のモチベーショングラフを各自作成。期間中のモチベーションの上がり下がりを可視化し、どのような出来事があったのか、その時どのような気持ちだったのかをワークシートに落とし込みました。その後、さらにプログリットの好きな点とイマイチだと感じた点を各自が付箋に書き込み、チーム内で共有。これらの素材を基に、“友人に勧めたくなる「プログリット」”について各チームで議論しました。最後はチーム対抗でプレゼンを行い、どのチームの提案が最も良かったかを投票で選出。プログリット社員もプレゼンを聞き、直接受講生側から意見を発信するイベントとなりました。

 イベント終了後にアンケートを取ったところ、参加された生徒様は、「プログリットをより知るため」「仲間づくりのため」という目的で参加されていることが分かりました。第1回ファンミーティングの全体的な満足度も5点満点中で4.7点と非常に高く、全員が次回のファンミーティングに参加したいと回答されていました。参加された生徒様からは、「コンサルタントの方々と生徒の皆さんと交流が出来る、英語の取り組みに対する意見交換ができるというのは、とても貴重な時間、出会いなのでまた是非参加したいです。」といったご感想をいただくことができました。
 プログリットでは、今後も卒業生や生徒様同士の横のつながりを作るだけではなく、より深くプログリットを知っていただけるようなイベントを開催してまいります。
 
  • 英語コーチング「プログリット」とは

 英語コーチング「プログリット」は、2016年9月よりスタートした、短期間で圧倒的に英語力を伸ばす英語コーチングプログラムです。今まで7,000名を超える方々にご利用いただき、2019年12月現在、有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、六本木、池袋、横浜、名古屋、西梅田、阪急梅田の12校舎を展開している他、校舎の無い地域や海外からの受講にも対応するためにオンラインコースを開講しています。
 プログリットは生徒様一人一人を専任のコンサルタントが担当し、チャットアプリを活用した徹底的なスケジュール管理やチャットによる学習フォローを実施。従来の英語教室のように「英語を教える」のではなく、英語を学ぶための効率的な学習法を提案すると同時に、そのために必要な時間を作り出すためのコーチングを行います。毎日のやりとりや週に1回の振り返りの面談を通して、英語学習を途中で投げ出さず、最後までやり遂げられるように様々な角度から生徒様を徹底サポートしています。英語力だけではなく、最後まで「やり抜く力」を身に付けることもできる。これが英語コーチングであるプログリットの強みです。
 
  • 会社概要
≪株式会社プログリット≫
 元マッキンゼーの岡田(代表取締役社長)と元リクルートの山碕(取締役副社長)が創業し、短期間で実践的ビジネス英話を習得する英語コーチング「プログリット」を提供。前職で、英語力がネックとなりスピード感を持ったビジネスができていない企業やグローバルで活躍するチャンスを逃しているビジネスパーソンを目の当たりにし、現在の日本の英語教育サービスではこの状況を改善することはできないと考えたことから本サービスを企画・提供。「世界で自由に活躍できる人を増やす」をミッションには、サービスを通じてあらゆる方々にスキルや自信を提供し、一人でも多くの方が世界で自由に活躍できるよう後押ししたい、という想いを込めています。また、ミッションを実現するために5つの大事にすべき価値観である「FIVE GRIT」を決め、社員全員がそれら5つの価値観を大事にしながら毎日成長しています。

・所在地     東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階
・URL        https://www.progrit.co.jp/
      Facebook: https://www.facebook.com/PROGRIT.JP/
      Twitter: https://twitter.com/PROGRIT

・事業内容   英語コーチングサービスの開発・運営
        英語学習に関するメディアの企画・運営(https://progrit-media.jp/
        グローバル人材紹介サービスの企画・運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プログリット >
  3. 英語コーチング「プログリット(PROGRIT)」が第1回ファンミーティングを開催