石井食品、令和元年台風第15号による被災地の支援として千葉県館山市の学校給食センターに3550食分の食品を提供

無添加調理※による加工食品の製造販売を展開する石井食品株式会社(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長 執行役員 石井智康、以下 石井食品)は11月14日(木)、令和元年台風第15号及び19号による被災地の支援として千葉県館山市の学校給食センターに3550食分の食品提供を行いました。
 当社は、台風第15号及び19号の被害を受けた千葉県市原市や同県南房総市などの被災地へ、野菜を食べるおかゆ「potayu」や食物アレルギーに配慮した非常食「リゾット3種セット」など、これまで1万食を提供しました。

 支援先の千葉県館山市の館山市教育委員会学校給食センターでは現在もインフラストラクチャー復旧の遅れの影響により、配給先である同市内の幼稚園や小、中学校の給食では、炭水化物と飲み物に限定される状況が続いています。このたび被災地への支援として市内20か所の教育施設へ配給する館山市教育委員会学校給食センターに3550食分の当社製「ミートボール」を提供しました。
 

給食でミートボールを喜ぶ小学生給食でミートボールを喜ぶ小学生

給食でミートボールを食べる小学生給食でミートボールを食べる小学生

■支援への思い
 台風被害の支援は、当社の創業の地が千葉県であることや、近年千葉県をはじめとした地域食材を、農家や地域事業者とともに商品開発・販売を推進していることから支援活動を進めてきました。依然として一部被災地域では早期復旧のための支援を必要としており、当社はこれからも積極的な被災地支援を続け、地域復興に寄与していきます。

■提供商品の詳細
 『イシイのおべんとクン ミートボール』
 昭和49年より愛され続けるおなじみの「イシイのミートボール」。定番の甘酸っぱいトマトソースはお子様にも人気。お肉は国産若鶏を使用し、乳・卵は使用していない。

イシイのおべんとクンミートボールイシイのおべんとクンミートボール

 

原材料 鶏肉(岩手県産)、たまねぎ、つなぎ[パン粉(小麦を含む)、でん粉]、砂糖、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、しょうが汁、食塩、醸造酢(小麦を含む)、なたね油、ソース[砂糖、トマトペースト、醸造酢(小麦を含む)、みりん、しょうゆ(大豆・小麦を含む)、でん粉、食塩、香辛料]
内容量 120g(固形量75g)
メーカー希望小売価格 本体価格120円(税込129円)
食物アレルギー物資
(特定原材料及びそれに準ずるもの)
小麦・大豆・鶏肉
栄養成分
(1袋当たり)
エネルギー: 184kcal 
たんぱく質: 9.2g
脂 質  : 8.2g
炭水化物 : 18.2g
食塩相当量: 1.7g
カリウム : 226mg
リ ン  : 200mg


■石井食品株式会社について
 1946年千葉県船橋市にて佃煮製造開始し、真空包装品・煮豆小袋を発売。1970年に業界初の調理済みハンバーグ「チキンハンバーグ」、1974年には「ミートボール」を発売。『イシイのおべんとクン ミートボール』として当社主力製品となる。素材本来の美味しさを最大限に引き出すため「無添加調理」に取り組んでおり、味や色そして食感など素材のもつ本来の魅力を生かす技術の追究を行っている。


■会社概要
・名称:石井食品株式会社
・所在地:〒273-8601 千葉県船橋市本町2-7-17
・代表者:代表取締役社長 執行役員  石井 智康
・設立:1945年(昭和20年)5月
・資本金:9億1,960万円 (東京証券取引所第二部上場)
・HP:https://www.ishiifood.co.jp/
・石井食品通販サイト「ダイレクトイシイ」https://shop.directishii.net/


 ※当社での製造過程においては食品添加物を使用しておりません
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 石井食品株式会社 >
  3. 石井食品、令和元年台風第15号による被災地の支援として千葉県館山市の学校給食センターに3550食分の食品を提供