調味料メーカーの万城食品 8月1日(木)より楽天市場に出店

~わさび商品や大人気シリーズ「さかなごはん」など主要商品の販売を開始~

 わさび製品を中心に香辛料・調味料を開発・製造する、株式会社万城食品(ばんじょうしょくひん 本社:静岡県三島市、代表取締役社長:米山一郎)は、2019年8月1日(木)12:00より、株式会社楽天が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に新たに出店することをお知らせいたします。万城食品楽天市場店では、万城食品を代表する商品であるわさびやドレッシング、大人気シリーズの調理用調味料「さかなごはん」など業務用を除く主要商品の販売を開始いたします。
万城食品楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/banjo-shop


 万城食品は、“もっとおいしく、もっとたのしく”をモットーに掲げ、わさびを中心に、からし酢みそ、ドレッシング、調理用調味料など、様々な商品の開発や販売を行ってまいりました。また“もっとおいしく、もっとたのしく”を実現する食卓を目指し、2017年には多くの方が抱える魚料理についての悩みを解決するべく、魚料理(おかず)が簡単に時短でつくれる調理用調味料「さかなごはん」シリーズの販売を開始しました。また、2018年には子供に大人気のミュージック・ユニット「ケロポンズ」とコラボレーションした魚のおいしさやたのしさを伝えるスペシャルムービー「さかなごはん体操」の公開を開始し、楽曲提供も行っております。さらに250以上のプロ書下ろしレシピを完全無料でご利用いただけるレシピアプリ「mots(モッツ)ごはん」をリリースし、料理の基本となる魚のさばき方や野菜のゆで方、定番料理や旬に合わせた料理など様々な場面に合わせたレシピを公開しています。


 今回、販売店舗がないエリアや万城食品オンラインショップ会員でなかったお客様にもご購入いただけるよう、新たに楽天市場に出店する運びとなりました。万城食品を代表する商品であるチューブわさびや生わさびスティックをはじめ、ドレッシングや調理用調味料などの主要商品の販売を開始し、今後全商品の販売を目指すことで、万城食品の商品認知および、お客様の購入機会の拡大と利便性の向上に繋げていきます

  万城食品はこれからも、“もっとおいしく、もっとたのしく”をモットーにおいしく、たのしい商品をお届けいたします。

■株式会社万城食品/会社概要

万城食品は1952年に創業した、わさび製品が主力の香辛料・調味料のメーカーです。
わさび産出額、日本一の静岡県の三島市に本社を構え、産地から全国の食卓へわさびを届けています。
“もっとおいしく、もっとたのしく”を企業理念に掲げ、現在ではわさび製品に加え、蒲焼のたれ、からし酢みそ、ドレッシング、調理用調味料など多様な商品を製造・販売しています。

ホームページ:https://www.banjo.co.jp/
万城食品公式オンラインショップ:http://www.banjo-shop.com/
万城食品楽天市場店:https://www.rakuten.co.jp/banjo-shop 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社万城食品 >
  3. 調味料メーカーの万城食品 8月1日(木)より楽天市場に出店