【ネクストシフトファンド】 「寄付月間2019」の賛同パートナーになりました

https://nextshiftfund.jp/

社会的インパクト投資に特化したネクストシフトファンドを運営しているネクストシフト株式会社(本社:鳥取県八頭郡八頭町 代表取締役社長CEO:伊藤 慎佐仁 以下、「当社」)は、「寄付月間2019」の賛同パートナーになり、寄付月間公式企画である「ネクストシフト寄付月間企画」を実施することをご報告いたします。

■寄付月間2019とは
「寄付月間2019」はNPO、大学、企業、行政などで寄付に係る主な関係者が幅広く集い、寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくるために、12月1日から31日の間、協働で行う全国的なキャンペーンです。

小泉進次郎議員の呼びかけから輪は広がり、ビル・ゲイツ氏、サッカー日本代表の香川真司選手、SEKAI NO OWARIなど多くの著名人の協力を得つつ、2015年度より年々規模を拡大させています。4年目には全国30都道府県に加えた海外での企画を含めて151つもの企画が行われ、法人パートナーは563法人にも登ります。

 当社は「寄付月間2019」の趣旨に賛同し、賛同パートナーとなり、寄付月間公式企画である「ネクストシフト寄付月間企画」を実施いたします。

【寄付月間2019公式ページ】 http://giving12.jp/

■ネクストシフト寄付月間企画について
・期間
2019年11月〜2019年12月
・内容
ネクストシフトが管理・運用するネクストシフトファンドでは、成立したファンドの募集金額の2%を営業者報酬として受領しています。ネクストシフト寄付月間企画では期間中に成立したファンドの営業者報酬の20%にあたる金額を、12月の寄付月間に併せて、弊社理念と共通の取組みを推進する団体に寄付させて頂きます。
・寄付先
寄付先の決定は、弊社の理念と共通の取り組みを推進する団体を弊社が選定します。
※選定次第キャンペーンページにて掲載いたします。

【ネクストシフト寄付月間企画】https://kihu2019.nextshift.jp/

■ネクストシフトファンドについて
ネクストシフトファンドは、独自のネットワークで発掘した国内外の社会課題解決につながる事業と投資家様からの投資資金とをつなぎ、「貧困」・「教育」・「環境」・「地方創生」などのあらゆる社会問題解決への貢献と、投資家様への経済的リターンを同時に追求することを目指すプラットフォームです。現在は、投資家様の資金により、新興国のマイクロファイナンス機関向け融資に特化しており、その資金は農家・女性・中小企業などの事業資金として融資され、「貧困」解消などの社会課題解決につながっています。これにより、投資家は社会貢献をしながら利回りを得ることができます。また、クラウドファンディングプラットフォームとして、国内で初めて「PRI(国連の責任投資原則)」に署名しています。

■会社概要
会社名:ネクストシフト株式会社
所在地:鳥取県八頭郡八頭町見槻中154-2 隼Lab. 2F
代表者:伊藤 慎佐仁
設立:2016年10月7日
URL:https://www.nextshift.jp/
事業内容:社会的インパクト投資
株主:経営陣、株式会社鳥取銀行、株式会社山陰放送、とっとり地方創生ファンド投資事業有限責任組合、谷家衛、他
第二種金融商品取引業 登録番号:中国財務局長(金商)第48号
加入している金融商品取引業協会:一般社団法人第二種金融商品取引業協会
ファンド情報・口座開設はこちら:https://nextshiftfund.jp/

■お客様からのお問い合わせ先
下記問い合わせページよりお問い合わせください。
https://nextshiftfund.jp/faq/faq.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ネクストシフト株式会社 >
  3. 【ネクストシフトファンド】 「寄付月間2019」の賛同パートナーになりました