メールセキュリティをさらに強化!「GE1000Pro」を新発売!

「GE1000」シリーズに機能強化したハイエンドモデルを追加

サクサホールディングス株式会社の事業中核会社であるサクサ株式会社(代表取締役社⻑ 磯野⽂久、以下「サクサ」という。)は、オフィスの内部セキュリティを強化する情報セキュリティゲートウェイ「GE1000」に新たなサービス、機能を追加した、「GE1000Pro」の発売を2⽉3日から開始いたします。
昨今、電子メール送信時の操作ミスによるメールアドレスの流出が多数発生しており、企業のコンプライアンスが社会的に厳しく求められています。従業員による機密漏えい、不適切メールなどによる事件や事故が発生した際の責任検証など、電子メールの全体管理の有無は企業にとって切実な課題となっています。
今回サクサは新たに、メールセキュリティ機能をより強化した「GE1000Pro」を開発し、商品ラインアップを拡充いたしました。

■新たに追加・強化された主な特長
あてBcc変換機能
メールアドレスに氏名が含まれると、個人情報に該当する場合があります。あて先数/ドメイン数を設定し、ToやCcを強制的にBccに変換してメール送信することで、メールアドレスの流出を防止することができます。

送信メールアーカイブ機能(送信メール全文保全機能)
送信メールを管理する仕組みは、従業員の機密情報への意識向上につながります。本機能は、「GE1000Pro」の内部ストレージ(SSD)に保存された従業員の送信メールを閲覧することができます。また、専用ツールを必要とせず、現在使用のメールソフトのみですぐに業務に組込むことができ、容易に運用可能です。

3.ハイエンドモデルに相応しい、高級感のある新筐体
放熱性に優れたアルミ筐体を採用し、高級感あるデザインに一新するとともに、機器スペックの向上により、最大接続台数を60台から200台とし、より大規模な環境にも対応可能です。
                                                以 上

 

 

 

                    GE1000Pro


▼[プレスリリース] 
https://prtimes.jp/a/?f=d29473-20200124-8377.pdf

<関連情報>
・コーポレートサイト
https://www.saxa.co.jp
 
<販売に関するお問い合わせ>
サクサ株 営業企画部   担当:井上(いのうえ)、佐々木(ささき)  TEL:03-5791-393
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サクサホールディングス株式会社 >
  3. メールセキュリティをさらに強化!「GE1000Pro」を新発売!