金沢の老舗酒造 福光屋と森下仁丹が “飲む点滴” 甘酒でコラボレーション柔らかな甘み、さらりとした後味。「純米 糀甘酒」発売

2019年2月26日 通信販売で発売開始

森下仁丹株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:駒村純一)は、金沢の老舗酒造 福光屋とのコラボレーションにより誕生した、仁丹の食養生®『純米 糀甘酒(じゅんまいこうじあまざけ)』を2019年2月26日から通信販売で発売いたします。
日本の伝統醗酵食品である「甘酒」は、ブドウ糖をはじめ各種ビタミン類や天然の必須アミノ酸、オリゴ糖など人間が生きていくために必要な栄養素がたっぷり含まれており「飲む点滴」と呼ばれています。
仁丹の食養生®『純米 糀甘酒(じゅんまいこうじあまざけ)』は、金沢で最も長い歴史と伝統を誇る酒蔵、福光屋の酒蔵に湧き出る恵みの百年水と、良質の酒米100%で仕込んだ醗酵栄養ドリンクです。 
自然なやわらかな甘味と、さらりとした後味が特長で、必須アミノ酸やブドウ糖などの栄養素を含み、毎日の健康習慣にお役立ていただけます。
ノンアルコールですので、小さいお子様から中高年の方にもお飲みいただけ、また美容を気遣う方にもおすすめです。温めて、冷やして、凍らせて、また、ミルクと混ぜたり料理の隠し味に、様々にお楽しみいただけます。
 ■ノンアルコール
 ■契約栽培米(国産)100%
 ■保存料・香料 無添加
 


<商品内容>
●商品名:純米 糀甘酒 (じゅんまいこうじあまざけ)
●価   格(税込):10袋セット:2,484円、20袋セット:4,834円、40袋セット:9,380円
●販売ルート:通信販売
●原材料名:米(国産)、米麹
●お召し上がり方
・温めて…お湯を張った鍋に袋のまま入れて温めます。冬の寒い時期に、甘酒の温かなやさしさをどうぞ。
・冷やして…冷蔵庫に袋のまま入れて冷やします。すっきりとしたやわらかな甘味をお楽しみ下さい。
・凍らせて…冷凍庫に袋のまま入れて凍らせます。シャーベットのような食感をお楽しみ下さい。
※お好みで、しょうがを加えても美味しくお召し上がりいただけます。
●内容量:1袋 150g 
●賞味期限:製造日より1年6ヵ月
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森下仁丹株式会社 >
  3. 金沢の老舗酒造 福光屋と森下仁丹が “飲む点滴” 甘酒でコラボレーション柔らかな甘み、さらりとした後味。「純米 糀甘酒」発売