【福井県池田町】パンフレット『いけだごのみ』が「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2019・自治体PR部門」で優秀賞に選定

福井県池田町の旬な魅力を紹介するパンフレット『いけだごのみ』が「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2019 自治体PR部門」において優秀賞に選定されました。

日本各地のタウン誌・フリーペーパーが、様々な部門賞を目指して参加するアワードイベント「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2019」が開催され、福井県池田町の観光協会が発行するパンフレット『いけだごのみ』が「自治体PR部門」において「優秀賞」に選定されました。
11月29日(金曜日)13時から、国立科学博物館2階講堂(東京・JR上野駅徒歩5分)で授賞式が行われます。各部門の「最優秀賞」はこの授賞式で発表される予定です。

福井県池田町は人口約2,500人、面積の9割以上が森林という小さな町。福井県で一番高齢化が進んでいる町ですが、豊かな自然やそれを活かしたまちづくりに惹かれて、新たに移住してくる人もだんだん増えてきています。
受賞した「いけだごのみ17号」では、池田町の美しい自然や美味しい食材だけでなく、その背景にある「作り手の食べ物へのこだわり」、「町全体での農業への取り組み」、「商品開発のバックアップ体制」なども紹介しています。
小さな町ですが、面白いことにチャレンジする人が次々と現れる、不思議な町。この受賞を励みに、これからも池田町ならではの取り組みに注目し、新しい観光資源を発掘・紹介していきたいと思っています。

受賞号「いけだごのみ」vol.15受賞号「いけだごのみ」vol.15

最新号「いけだごのみ」vol.16最新号「いけだごのみ」vol.16

「日本タウン誌・フリーペーパー大賞」とは
日本各地で地域情報を発信しているタウン誌・フリーペーパーが、「大賞」や「地域創生部門」など様々な部門賞を目指して参加するアワードイベント。全国から参加を募り、誌面クオリティや読者の支持など、多彩な視点から審査し、評価の高い媒体を選定して表彰します。「自治体PR部門」は、自治体や観光協会・温泉協会などが発行する情報誌で、地域PRを目的とした情報のクオリティが高い媒体が表彰されます。
http://award.nicoanet.jp/

『いけだごのみ』について
2013年からいけだ農村観光協会で年に数回発行し続けているパンフレット。池田町内の観光施設のほか、福井県内の観光案内所、TIC東京(JR東京駅日本橋口から徒歩1分)などで配布しております。2019年10月には秋冬の魅力を紹介する16号が発行されました。「WEBいけだごのみ」には、これまで6年間に発行したパンフレットのPDFデータが全てアップされています。
・WEBいけだごのみトップページ https://ikedagonomi30.jimdo.com/
・受賞号のパンフレットデータ掲載ページ https://www.e-ikeda.jp/new/p004285_d/fil/gonomi15_2019springsummer.pdf

 

====お問合せ====
いけだ農村観光協会
〒910-2512
福井県今立郡池田町稲荷36-25-1
電話 0778-44-8060
メール nousonkanko@e-ikeda.jp
観光協会ホームページ
https://www.e-ikeda.jp/
いけだごのみホームページ
https://ikedagonomi30.jimdo.com/
============
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 池田町役場 >
  3. 【福井県池田町】パンフレット『いけだごのみ』が「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2019・自治体PR部門」で優秀賞に選定