“エルフリーデ”結成2周年を記念して”音楽×アパレル”コンセプトライブ発足

E.L.Fes vol.1 powered by 42(FORTYTWO)

9月に千秋楽を迎えた「エルフリメモリアルツアー」も記憶に新しいエルフリーデだが、そのファイナル公演にて解禁された「E.L.Fes vol.1」が11/15(金)、池袋harevutaiにて開催された。
 

「E.L.Fes」は”音楽×アパレル”というコンセプトの下、原宿系ストリートアパレルブランド「42(FORTYTWO)」を筆頭に、いくつかのアパレルブランドの協力を得て制作されており、今までエルフリーデが行なってきたバンドライブとは一風変わった内容となっていた。


E.L.Fesの幕開けと同時に場内には耳慣れたバンドサウンドでは無く、クラブサウンドが鳴り響き、普段とは違った衣装を身に纏ったメンバー達がVJや照明で華やかに彩られたランウェイで1人ずつポーズを決めていく。
ファッションショーパートは撮影が許されていた事もあり、ファン達は着飾ったメンバー達をその瞳とレンズに焼き付けるように追いかけていた。

ショーパートが終わると同時に代表曲「MONSTER」からライブが滑り出し、
「Vibration」「PASSION」と、この1年を代表する楽曲をノンストップで繰り広げた。
さらに幕間のトークパートではE.L.Fesの発起人となるサウンドプロデューサーの小田内氏と42(FORTYTWO)代表の川崎氏が登場し、今回の公演が立ち上がるきっかけなどを話し会場を湧かせた。


その後、公演も終盤に差し掛かったタイミングで、ベースの李奈の掛け声でステージに追加でフュージョンスクリーンが降ろし出され、最後の2曲はより一層の煌びやかな演出の中、エルフリーデ初のコンセプトライブは大団円で幕を閉じた。

エルフリーデとして結成3年目という新たなスタートを切った彼女らは、2020年1月21日、渋谷CLUB QUATTOROにて、4thワンマンライブが決定しており、今後のエルフリーデのライブ情報などは、オフィシャルサイトにて随時更新予定となっている。
エルフリーデ公式HP:https://el-friede.net

▼「E.L.Fes vol.1 powered by 42(FORTYTWO)」Set List
M-1.MONSTER
M-2.Vibration
M-3.PASSION
M-4.Orange
M-5.Empty
M-6.Starlight
M-7.エンドロール

All Photo by 小林弘輔(https://twitter.com/style_k_)
-----

▼エルフリーデ
エルフリーデ公式HP:https://el-friede.net
Twitter:https://twitter.com/elfri_official
▼42(FORTYTWO)
公式ショップページ:http://42forty-two.shop-pro.jp/
Twitter:https://twitter.com/42_official
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社BrainCraft >
  3. “エルフリーデ”結成2周年を記念して”音楽×アパレル”コンセプトライブ発足