着物は1回着れば満足?式典でも着る予定はナシ【着る機会のない着物が約50%】

-孫や子供にも期待せず。着物を持っていても半数が着ないという結果に-

ディーエムソリューションズ株式会社(東証JASDAQスタンダード:証券コード6549)は、全国の10代から70代の男女500人を対象に「着物」についての意識調査を実施いたしました。なお、着物買取比較サイト「着物買取のいろは」(https://xn--tor742egkdb40a.net/)でも詳細な結果を公開しています。
  • 着物を着たことがある人は53%


成人式の振袖や結婚式の留袖など、日本人の礼装としてよく着られる着物。アンケートでは着物を着たことがある人が53%という結果になりました。(図1)


さらに着物を着たことがある人のうち、7割が「着物を1枚も持っていない」と答えました(図2)。理由としては「自分で購入するには高い」「何回も着る予定が無い」などが挙がりました。
 
  • 持っていても50%が着る機会無し


着物を持っている人の中でも、50%が着る機会が無いと答えており、ただ所持している人が多いようです。(図3)

街で着物を見かける機会もぐっと減ってきました。観光地でもない限り、お茶や着付けなど習い事で着ているか、冠婚葬祭などの式のタイミングで着ているかというところです。

最近では着物を持っていても、洋装で式典に参加している方が多いですよね。

 
  • 着ない着物でも手元に置いておきたい人は約50%


持っている着物の着る機会が無くても、捨てたり売ったりしたいと考える人は少なく、手元に置いておきたいという人が約50%、次いで整理したいという人が約25%という結果でした。(図4)

親や親せきから譲ってもらったり、購入してもらったものを思い出として取っておきたいという場合が多いようです。
 
  • 着物を着ている人に対してはプラスのイメージが多数


着物を着る機会が無くても、子どもや孫に着て欲しいと思っていなくても、着物を着ている人に対するイメージは良いことが分かりました。「上品に見える」「おしゃれに見える」「粋な感じがする・優雅に見える」「姿勢がきれい」などポジティブに見ているようです。(図5)

若い年代のグループや、訪日観光客が日本特有の服装として、観光地でレンタルの着物体験をしている人を良く見かけます。私たちも観光、冠婚葬祭、式典などのタイミングで着物を着て、日本の心を楽しんでみても良いかもしれませんね。

今回発表した意識調査については、以下のページにて詳細な集計結果をご紹介しています。
https://xn--tor742egkdb40a.net/faq/questionnaire

■調査概要
調査目的:着物に対する認識の調査。
調査方法:インターネットを利用し回答を収集
調査日:2019年9月20日(金)~2019年9月26日(木)
回答件数:500件
回答者属性:
【性別】男女問わず
【年代】10代~70代

■会社概要
会社名:ディーエムソリューションズ株式会社
所在地:〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-1-3 クリスタルパークビル2F
設立:2004年9月
URL:https://www.dm-s.co.jp/

■運営メディア
ウォーターサーバー比較https://incorporationlive.com/
WiMAX比較 https://xn--eckwa4a0b4i2d.jp/
葉酸サプリ比較 https://yousan.jp/
AGAクリニック比較 https://xn--aga-2j4ba3j6bwp.net/
パーソナルジム比較 https://thebalticeye.com/
食材宅配くらぶ https://meal-deli.club/
クラベル婚活 https://marriage.crabel.jp/
たまGoo! https://tamagoo.jp/
株の教科書 https://xn--u9j460nu9a58aw75c.com/
e-脱毛サロン.com https://frank151.jp/
e-脱毛クリニック.com  https://quattrotheband.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディーエムソリューションズ株式会社 >
  3. 着物は1回着れば満足?式典でも着る予定はナシ【着る機会のない着物が約50%】