日本環境設計株式会社とのパートナーシップ契約の締結に関するお知らせ

㈱三栄コーポレーション(東京台東区、代表取締役社長 小林 敬幸、ジャスダック上場 証券コード8119)は、日本環境設計株式会社(東京都港区、代表取締役社長 髙尾 正樹)とこの度パートナーシップ契約を締結致しましたことをお知らせいたします。
日本環境設計㈱は、「あらゆるものを循環させる」というビジョンを掲げ、消費者から衣類やプラスチック製品を回収するインフラを持ち、更に回収した衣類やプラスチック製品を、再びポリエステル樹脂やプラスチック樹脂及びバイオエタノールに変換する独自の技術を持つ企業です。この技術で再生された樹脂を新たに商品に使用することは、資源を無駄にしない循環型社会の仕組み作りにもつながるため、環境省や大手小売店等もこの取り組みに賛同し、同社のネットワークは確実に広がっています。同社のこの高い技術と取り組みは、6月15,16日に軽井沢で開催されたG20の「持続可能な成長のためのエネルギー転換と地球環境に関する関係閣僚会合」のサイドイベントのブース展示でも紹介され、今後日本のみならず世界からの注目度も更に高まることが期待される会社です。

一方、㈱三栄コーポレーションは、「健康と環境」を経営ビジョンに掲げる生活関連用品の専門商社です。今般、同社とのパートナーシップ契約締結により、当社は今後、日本環境設計㈱から提供されるリサイクル樹脂をバッグやポーチなどに製品化させ、卸売り販路を中心に営業活動を行ってまいります。この事業を通じて、循環型社会の実現に一役貢献できるという使命をもって、本事業の拡大と企業価値の向上を目指してまいります。

 
〇日本環境設計株式会社
代表取締役社長:髙尾 正樹
本社: 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング25階
設立:2007年1月、資本金:26億200万円(資本準備金含む)
事業内容:リサイクルプロジェクト「BRING」の企画・運営、再生プロジェクトの運営・販売
URL:https://www.jeplan.co.jp (「BRING」プロジェクトの詳細はこちらをご覧ください)

〇株式会社三栄コーポレーション
代表取締役社長:小林 敬幸
本社:東京都台東区寿4-1-2、創業:1946年10月、資本金:10億91万4,500円
株式市場:東証JASDAQ(1979年1月店頭公開)
事業内容:生活関連用品の輸出入、卸売・小売URL:https://www.sanyeicorp.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社三栄コーポレーション >
  3. 日本環境設計株式会社とのパートナーシップ契約の締結に関するお知らせ