Slack、日本で初のカンファレンスイベント「Frontiers Tour Tokyo」を開催

CEO スチュワート・バターフィールドによるキーノートのほか、幅広い業界のトップユーザー企業が登壇

Slack Japan株式会社(本社:東京都千代田区、カントリー・マネジャー 佐々木聖治、以下Slack)は、カンファレンスイベント「Frontiers Tour Tokyo」を2019年9月17日(火)に虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催することをお知らせします。第1回となる今回は、米国本社のSlack Technologies, IncよりCEO兼共同創業者のスチュワート・バターフィールドがキーノートに登壇するほか、最新の製品情報に関する講演やユーザー企業による講演なども予定しています。
当日は、「イノベーション・セッション」と「ディスカバリー・セッション」の2種類のセッションを通じて、ビジネスの経営者、意思決定者、IT・テクノロジーのリーダー、Slack の運用管理者やエンジニアのみなさまに向けて、新しい働き方のアイデアや組織のパフォーマンスを最大化するためのヒントとなる情報を幅広く提供します。また、スポンサーパートナーによる展示ブースや Slackデモ、ネットワーキングイベントも予定しています。
なお、本年度は、東京開催の翌月10月17日にはロンドンにて2度目のFroniters Tourの開催が予定されています。

<イベント概要>
・イベント名:Frontiers Tour Tokyo
・イベントHP:https://slackfrontiers.com/tokyo/
・登録お申し込みページ:http://www.cvent.com/events/frontiers-tour-tokyo/event-summary-8231eed6b1234e0e9a5065e9a3ca757c.aspx
*席に限りがあるため、申し込み多数となった場合は抽選となります
・日時:2019年9月17日(火)9:30 – 19:30(8:30受付開始)
・会場:虎ノ門ヒルズフォーラム(東京都港区虎ノ門1-23)https://forum.academyhills.com/toranomon/access/
・ブログ(日本語):Frontiers Tour が東京とロンドンで開催!
https://slackhq.com/intl-ja-jp-frontiers-tour

 


Slackについて
Slackは、チームの生産性の最大化を支援し、組織をまたいだオープンでスピーディなコミュニケーションを可能にするビジネスコラボレーションハブです。フォーチュン100企業からスタートアップまで世界中の様々な企業において、より優れた働き方を実現するために活用されています。Slack を開発する Slack Technologies, Inc は「みなさんのビジネスライフを、よりシンプルに・より快適に・より有意義に」というミッションのもと、サンフランシスコ本社と世界10都市のオフィスを拠点にサービスを展開しています。
HP:https://slack.com/
公式画像素材:https://brandfolder.com/slack
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Slack Japan株式会社 >
  3. Slack、日本で初のカンファレンスイベント「Frontiers Tour Tokyo」を開催