食品ロス解消アプリ『タベキフ』イベント開催のお知らせ。 2019年11月23日(土)SHIBAURA HOUSE(田町)にて。社会貢献団体、社会活動家の講演も予定しています。

SNS投稿で寄付につなげる食のシェアリングサービス、リリースイベントです。

食品ロス(フードロス)に興味のある方、SDGs、社会貢献への取り組みを考えている企業様にとって気づきの場になる講演を予定しています。
アプリ(iOS)はこちらからダウンロードしていただけます。 https://apps.apple.com/app/id1473898326

 

 

 

◆イベント詳細◆

日程  11月23日(土)
時間  14時30分〜16時30分
         (受付14時15分 開始 5階にて)
場所  SHIBAURA HOUSE 5階
            東京都港区芝浦3-15-4
        (JR 田町駅芝浦口徒歩7分)
    (都営三田線・浅草線 三田駅A4出口徒歩10分)

http://www.shibaurahouse.jp/about/access_contact

【スケジュール】
1.代表の挨拶
2.創業の経緯、サービスの説明
3.登壇者紹介(予定)
  ・社会貢献団体3団体  ・社会活動家3名
4.交流会

※お申し込み方法
11月21日(木)13時までに info@tabekifu.co.jp にメールお願いいたします。
お名前、参加人数、連絡先(電話番号)をお送りください。
満席の場合は先着順とさせていただきます。



◆tabekifu概要◆ 


【背景】
日本で問題になっている600万トンにも上る「食品ロス」の現実、一方で世界で年間約8億人が飢餓などで苦しんでいます。他方で飲食店の課題として、食品ロスや予約キャンセルに起因する収益性の低さもあげられます。

【3つの特長】
1:社会課題の食品ロス(フードロス)解消に貢献できます。
2:飲食店の課題である収益改善と新規客の集客に貢献できます。加えて通常商品も掲載可能なので、食品ロスがない日も集客効果が望めます。テイクアウト、店内で食事の設定が自由にできます。
3:ユーザーが社会貢献団体を選んで注文ごと、SNS投稿ごとに寄付につながります。

【今後の展望】
ヨーロッパではすでに750万ユーザー、15,000店舗以上の参加を実現する同タイプのアプリもある中で、日本発のtabekifuは世界No. 1のアプリになることを目指しています。

【アプリ(iOS)】
こちらからダウンロードしていただけます。
https://apps.apple.com/app/id1473898326
 

 

 

【会社概要】
  会社名  株式会社tabekifu (タベキフ)
  所在地  〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-50-13-1F
  代表者  代表取締役社長 CEO 坂入 千佳
  HP  https://tabekifu.co.jp/
  FB  https://www.facebook.com/tabekifu2019/
  IG   https://www.instagram.com/tabekifu2019/
  Twitter   https://twitter.com/tabekifu/
  お問い合わせ&イベント予約   info@tabekifu.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社tabekifu >
  3. 食品ロス解消アプリ『タベキフ』イベント開催のお知らせ。 2019年11月23日(土)SHIBAURA HOUSE(田町)にて。社会貢献団体、社会活動家の講演も予定しています。