日本から唯一のシドニークラフトウィークへの参加が決定!「JAPAN CRAFT SHOP BY SIMPLY NATIVE」

2019年10月 豪に10日間の「日本の工芸体験ショップ」オープン

東京・シドニーを拠点に海外に日本の工芸を紹介する合同会社 Simply Native(本社所在地:鹿児島県奄美市、代表社員:松元由紀乃)はオーストラリア・シドニーで10月に開催されるシドニークラフトウィークに、唯一の日本企業として採択され、出展が決定いたしましたことをお知らせいたします。

 

期間中はシドニーのデザインとアートの中心として知られているレッドファーン地区に日本の工芸を体験できる「JAPAN CRAFT SHOP BY SIMPLY NATIVE」をオープンいたします。これまでのお取り扱い商品を一堂に集めると共に、商品の背景や完成までの難しさ・醍醐味を体験いただくワークショップを日替わりで提供いたします。

<オーストラリアワインと一緒に楽しむワークショップ一覧(予定)>
・大和藍の藍染アップサイクル(東京)
・自分だけの招き猫づくり(愛知)
・インテリア苔庭づくり(新潟)
・吉野杉のオブジェ「tumi-isi」カラーリング(奈良)
・日本全国のおちょこで楽しむ日本酒体験(全国)

また、10月11日(金)〜18日(金)は、特に多くの関心が寄せられ、弊社の主要事業となっている日本の職人さんと誂えるオリジナル建築資材の各サンプルも展示し、建築デザイン事務所等との商談を行います。

<企画が生まれた背景>
オーストラリアは一人当たりの平均所得が約700万円と高い購買力を持ち、近年の訪日観光客の増加により日本の工芸に対する関心がかつてないほど高まっています。その一方で、建国から108年という若い国であるため、現地では製造業が盛んに行われておらず、手しごとや職人技に対する理解は浅いと感じることが多くありました。
そのため、本年は消費者(つかい手)の方に自分の手を動かして商品をつくる体験していただくことで、日本の職人さんによって完成された商品の緻密さを改めて感じていただきたいという思いから、今回企画いたしました。

昨年の企画「和(WA)日本の工芸×シドニー若手有名シェフ」
https://cheers.com.au/gourmet/monthly/1344

「JAPAN CRAFT SHOP BY SIMPLY NATIVE」概要
期間:10月11日(金)〜20日(日)9:00ー21:00 *日によって変動
オープニングナイト: 10月11日(金)18:00ー21:00
工芸の器に盛り付けられたビーガン寿司やワインが振る舞われます!
場所:Cubby Space(111 Redfern, NSW)
実施内容:①建築資材サンプル展示・商談、②工芸ワークショップ、③工芸販売
入場料:無料 *ワークショップは別途参加費が発生します。
会期中の情報は弊社公式instagram(@simplynativejapan)でも発信します。

2017年9月の設立以来、日本の工芸メーカーの進出が少ないオーストラリアで両国をつなぐパイオニアとなるべく、多くの企業様との協業および一般の方々への商品を通した出会いに恵まれました。関わってくださっている皆さまに心より感謝申し上げます。

今後も「南半球最大の工芸商社」を目指して精進して参ります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社Simply Native >
  3. 日本から唯一のシドニークラフトウィークへの参加が決定!「JAPAN CRAFT SHOP BY SIMPLY NATIVE」