人材採用プラットフォームSHIRAHA、豊和銀行と業務提携

スタートアップと地方銀行が連携!地域の社会課題の解決に挑みます。

HRTechをベースとしたサービスの開発・展開を行う株式会社HAB&Co.(本社:大分県大分市 / 代表取締役:森 祐太 / 以下、HAB&Co.)は、株式会社豊和銀行(本店:大分県大分市 / 取締役頭取:権藤 淳 / 以下、豊和銀行)と業務提携契約を締結いたしました。HAB&Co.が開発・運営する人材採用プラットフォーム「SHIRAHA -シラハ-」(以下、SHIRAHA)を通じ、採用機会の創出やUIJターン促進を図り、新しい地方創生のロールモデル作りを推進してまいります。

【HAB&Co.と豊和銀行について】
HAB&Co.は2017年の創業以来、九州・大分県を中心にHRTechをベースとしたサービス開発を行って参りました。2019年10月に正式リリースを計画するSHIRAHAは、地方中小企業の人材採用に関する課題解決を目指すプロジェクトであり、採用活動において有効であるもののリソースやコスト等において断念されてきた"自社専用採用サイト"を手軽に作成できます。AI技術による自動コンテンツ生成・広告配信先の最適化、ATS(採用管理)を備えます。
誰でも手軽にオウンドメディアリクルーティングを開始でき、求職者へのリード獲得から応募・面接・採用決定までの一連の流れをシームレスにサポートするシステムとなっています。
URL : https://shiraha.jp/

豊和銀行は昭和24年の創業以来、大分県を主たる営業基盤として、キャッチフレーズに『いちばんに、あなたのこと。』を掲げ、地元の中小企業等や個人のお客さまに対して、円滑な資金供給と質の高い金融サービスの提供に努めてきました。 特に、経営改善支援を必要とする中小企業等のお客さまに対しては積極的な経営改善支援に取組んでおり、地元経済の活性化と地方創生を目指しています。
URL : https://www.howabank.co.jp/


【具体的業務提携について】
これまで両社では、企業支援や地方創生というテーマでディスカッションを行ってまいりました。その中で、HRに関するノウハウやIT技術を有する地方発ベンチャーと、地域に根ざした幅広い支援体制とネットワークを持つ地方銀行とが連携することにより、地元事業者への新しい支援の仕組み・地域活性化の取り組みが出来るのではないかとの結論に至りました。

この度の提携では、人材採用・募集に課題を抱える豊和銀行支援先企業に対し、SHIRAHAシステムのご紹介・導入支援をはじめ、UIJターン促進のための仕事紹介サイトの展開や、イベント実施などを計画しています。

※株式会社 HAB&Co.との業務提携契約締結について
https://www.howabank.co.jp/hp_file/Newinfo/1585_4da48b1e4b3f439c5a17a25dabb73f55/3a9f781477fb4b1cd73ef50f15d7389b.pdf



■株式会社豊和銀行について
所在地:大分県大分市王子中町4番10号
代表者:権藤 淳
設立:1949年12月22日
資本金:124億円
URL:https://www.howabank.co.jp/


■株式会社HAB&Co. について
所在地:[大分本社]大分県大分市金池町2-1-8 DBビル2F
[東京オフィス]東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F
代表者:森 祐太
設立:2017年8月15日
資本金:16,062,500円
URL:https://hab-co.jp
業務内容:人材募集特化型サイト制作支援システム「SHIRAHA(シラハ)」の開発・運営

--------------------
HAB&Co.では今後も行政・自治体や金融機関、各種支援事業者との連携を計画しており、未曾有の人口減少・採用難時代における新しい地方創生のロールモデル作りを推進してまいります。
アライアンスパートナーの募集も行なっておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
--------------------
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HAB&Co.,Inc. >
  3. 人材採用プラットフォームSHIRAHA、豊和銀行と業務提携