サーラグループのエネルギー事業における組織再編の完了及び商号変更について

中部ガス(都市ガス事業)とガステックサービス(LPガス事業)が合併し「サーラエナジー株式会社」としてスタートしました。

株式会社サーラコーポレーション(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:神野吾郎)の連結子会社であるサーラエナジー株式会社が下記プレスリリースを行いましたので、お知らせいたします。
サーラエナジー株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:鳥居 裕、以下、サーラエナジーといいます。)は、2019年12月1日付で中部瓦斯株式会社(以下、「中部瓦斯」といいます。)を吸収合併存続会社とし、ガステックサービス株式会社を吸収合併消滅会社とする吸収合併(以下、「本吸収合併」といいます。)、並びに中部瓦斯を吸収分割会社とし、中部瓦斯の完全子会社として新たに設立したサーラE&L東三河株式会社、サーラE&L浜松株式会社、サーラE&L名古屋株式会社、サーラE&L静岡株式会社を吸収分割承継会社とする吸収分割(以下、「本吸収分割」といい、本吸収合併と合わせて「本組織再編」と総称します。)が完了しましたことをお知らせいたします。
合わせて、本組織再編の完了に伴い、同日付で中部瓦斯はその商号をサーラエナジー株式会社に変更いたしました。

サーラエナジーは、本組織再編により、これまでの商品別・会社別のサービス提供スキームから「お客さま起点(個別のお客さまへの対応)」「地域軸(地域に根差し地域とともに発展する)」を主とした仕組みに変革するとともに、経営資源の効果的・効率的な再配置を通じて、収益性と競争力を高めることを目指し、サーラグループのエネルギー事業の継続的な成長を図ってまいります。

◆本組織再編後の会社概要

組織再編図組織再編図

サーラエナジー株式会社
サーラエナジー株式会社は、都市ガス・LPガス・石油などのエネルギー事業の基盤機能(ガス小売、都市ガス導管事業、LPガス・石油等の物流、ガス供給保安等)及び 商品・サービスの企画開発、法人のお客さまへのサービス提供等を事業内容とします。
商号 サーラエナジー株式会社
所在地 愛知県豊橋市駅前大通一丁目55番地サーラタワー
代表者役職・氏名 代表取締役会長 神野吾郎
代表取締役社長 鳥居 裕
主な事業内容 ・都市ガス事業 ・LPガス事業
・高圧ガス事業 ・石油事業
・電気供給事業 ・暮らし、ビジネスのサービスに関する事項
資本金 3,162百万円
URL https://www.salaenergy.co.jp/

 

サーラE&L各社
サーラE&L各社は地域に密着した暮らしと住まいの相談窓口として、サーラプラザ等店舗と、お客さま宅に素早く駆け付けられるサービススタッフがお客さまの状況とニーズに合わせた最適なサービスを提案・提供します。

商号 サーラE&L東三河株式会社 サーラE&L浜松株式会社
所在地 愛知県豊橋市白河町100番地 静岡県浜松市東区西塚町200番地
代表者役職・氏名 代表取締役社長 山田佳弘 代表取締役社長 諏訪 博
主な事業内容 ・ガス・電気等のエネルギー営業
・ガス機器の販売、ガス工事の請負
・LPガスの販売
・暮らしのサービスに関する事業
・ガス・電気等のエネルギー営業
・ガス機器の販売、ガス工事の請負
・LPガスの販売
・暮らしのサービスに関する事業
事業地域 愛知県東部地域 静岡県西部地域
資本金 80百万円 80百万円
 
商号 サーラE&L名古屋株式会社 サーラE&L静岡株式会社
所在地 愛知県知立市鳥居一丁目1番地17 静岡県静岡市清水区鳥坂531番地
代表者役職・氏名 代表取締役社長 河田栄一郎 代表取締役社長 尾坂謙二
主な事業内容 ・ガス・電気等のエネルギー営業
・ガス機器の販売、ガス工事の請負
・LPガスの販売
・暮らしのサービスに関する事業
・ガス・電気等のエネルギー営業
・ガス機器の販売、ガス工事の請負
・LPガスの販売
・暮らしのサービスに関する事業
事業地域 愛知県西部地域、岐阜県、三重県 静岡県中東部地域、山梨県
資本金 80百万円 80百万円


【ご参考】
2019年4月9日リリース情報「サーラグループのエネルギー事業再編について」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000040055.html

 詳細は当社HP(https://www.sala.jp/)のIRニュースをご覧ください。

【お問い合わせ先】
総務部 TEL:0532-51-1182

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サーラコーポレーション >
  3. サーラグループのエネルギー事業における組織再編の完了及び商号変更について