フードトラックカンパニーによる「キッチンカーの開業セミナー」が名古屋に初進出!2019年11月29日に名古屋(新栄)で開催!

〜なぜ今、キッチンカーの開業する人や開業希望者が地方でも急増しているのか?〜

●東京、大阪以外でもキッチンカーを開業する人、開業希望者が急増
●フードトラックカンパニー社の開業セミナーでは、ランチ出店・イベント出店など出店形態に合わせてキッチンカー運営のポイントを知ることができる
●セミナー撮影と開業希望者への直接取材も可能
株式会社フードトラックカンパニー(本社:東京都目黒区、代表取締役:浅葉郁男、公式サイト:https://foodtruck.co.jp/)は、2019年11月29日より中部エリア進出いたします。

フードトラックカンパニーはキッチンカーの開業希望者を対象にした「キッチンカーの試食見学会」「キッチンカー開業の個別コンサルティング」「キッチンカーの開業支援メディアの運営」を主宰してきたノウハウを活かし、関東エリア、関西エリアに続き、中部エリアでは初となる名古屋にて「キッチンカーの試食見学会」を開催します。

 

 

 

キッチンカーの試食見学会の詳細
https://foodtruck.co.jp/hajimete/post_lp/kengaku/
「キッチンカーの試食見学会」では、冷蔵庫や調理器具などを積んだ状態の実際のキッチンカーに乗り込み、体験することができます。さらにそのキッチンカーの調理をしているところも見学しながら、調理されたメニューの試食が可能です。座学では、代表の浅葉が開業までに必要なノウハウのほか、キッチンカー運営の成功事例・失敗事例なども豊富に伝えています。
さらに、希望者には自分自身がキッチンカーを経営した時の売上や経費の試算をするコンサルティングも提供しており、セミナー参加者の2割がこの「キッチンカーの試食見学会」をきっかけとして開業の検討を具体的に始めています。

 


フードトラックカンパニーが中部エリアに進出の背景

フードトラックカンパニーでは、キッチンカーの製作販売事業の長期的な戦略において、人口数や経済力の高さから中部エリアでの展開の可能性を模索してまいりました。その中でも名古屋は、日本における車生産事業の中心地としてテストマーケティング結果など様々な要因から注目してきました。
フードトラックカンパニーが運営する「はじめてのキッチンカー」ではキッチンカーの開業に興味を持つ読者が訪れます。地域ごとの割合は「関東エリア:52%」「関西エリア:22%」「中部エリア:9%」「その他:17%」です。
中部エリアからユーザーからの、キッチンカーの製作依頼や、キッチンカーの開業相談の問い合わせも増えていることから、中部エリアでのキッチンカーの試食見学会の開催と来年には、キッチンカーの展示場をオープンすることを見越しています。

東京、大阪、愛知に展示会オープンさせ全国のお客様に対応
2020年には東京、大阪、愛知にフードトラックカンパニーが製作するキッチンカーを展示し、全国のキッチンカーの開業に興味を持つお客様に対応できる体制を作ります。展示場ではキッチンカーの見学、キッチンカーの試食見学会の開催、キッチンカーの開業コンサルティングの開催、他各種イベントの開催を予定しています。
フードトラックカンパニーが創業から2年で急成長した背景にある、キッチンカーの開業に欠かせない全国の保健所へのヒアリングリストなど東京、大阪のキッチンカー製作販売事業で培ってきたノウハウ、コンサルティング、生産力を活かし、名古屋でのキッチンカーの価値向上や市場の拡大を目指して日本規模でのキッチンカー市場の盛り上がりの実現を推進してまいります。
 

座学でキッチンカーの開業への最短距離を学ぶ方々座学でキッチンカーの開業への最短距離を学ぶ方々

試食見学会で食べられるメニューその1試食見学会で食べられるメニューその1

車両を見学している様子車両を見学している様子

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フードトラックカンパニー >
  3. フードトラックカンパニーによる「キッチンカーの開業セミナー」が名古屋に初進出!2019年11月29日に名古屋(新栄)で開催!