一般社団法人シェアリングエコノミー協会との業務提携のお知らせ

シェアワーカーへの会計業務支援を開始

株式会社エフアンドエム(本社:大阪府吹田市 代表取締役社長:森中 一郎 以下、エフアンドエム)は、一般社団法人シェアリングエコノミー協会(所在地:東京都千代田区 代表理事:上⽥ 祐司、重松 ⼤輔 以下、シェアリングエコノミー協会)と提携し、シェアリングエコノミー協会会員企業(以下、会員企業)のサービスを利用して収入を得る個人(以下、シェアワーカー)に向け、会計サービスの提供を開始したことをお知らせいたします。

 

1.背景
働き方改革の推進による企業の副業解禁は拡大傾向にあり、特定企業との雇用関係を維持しながら、副業、兼業を行う給与所得者が増加しています。また、シェアリングエコノミーの急成長により、「雇用によらない働き方」を選択するシェアワーカー数も増加の一途をたどっています。個人がシェアリングエコノミーによって収入を得た場合、条件によっては所得税の課税対象となります。また、国税庁からはシェアワーカーの税務申告に関する情報収集を強化する方針が示されています。しかし、シェアリングエコノミーや副業に特化した会計サービスや情報が充実しているとは言えません。こうした状況を踏まえ、弊社はシェアリングエコノミー協会と連携し、副業・兼業者やシェアワーカーへの会計サービス提供を開始することとしました。


2.提携業務の概要
(1)副業者・シェアワーカー向け会計サービス「カルク」

 

 

 

ほとんどの給与所得者は勤務先での年末調整により税金の精算が完了するため、確定申告や会計業務に不慣れです。シェアリングエコノミーにより収入を得た個人に向け、領収書やレシート等の書類を「封筒に入れて送るだけ」で確定申告に必要な会計業務が完了するサービスを、年間5,000円(税別)~の安価な料金プランで提供します。シェアリングエコノミー協会が運営する個人会員制度「SHARING NEIGHBORS(シェアリングネイバーズ)」の会員には、特別料金でサービスを提供します。また、希望者を紹介先のF&Mパートナーズ税理士法人へ引き継ぎ、確定申告手続きまで対応することが可能です(税別10,000円)。※確定申告をはじめとする税務業務はF&Mパートナーズ税理士法人(税理士法人番号第579号)が対応いたします。<広告>

▼シェアリングエコノミー・副業向け会計サービス「カルク」専用ウェブサイトURL
https://2nd.calq.jp

(2)無料の副業確定申告アプリ「CalQ Share(カルク シェア)」
 

「CalQ Share」はシェアリングエコノミー等の副業に特化した、無料の確定申告&会計アプリです。シェアワーカーが副業に関する会計処理を、専門知識がなくても気軽に行うことができます。また、実際に税務署に提出できる確定申告書のPDFファイルが作成可能です。市販の会計、確定申告ソフトは個人事業主の複雑な会計・確定申告にも対応するよう設計されており、副業者・シェアワーカーにとっては操作が難しい側面があります。本アプリを利用することにより、それらを有料で購入しなくても確定申告を終えることができ、利便性が高まります。アプリはiPhoneとAndroidに対応しており、各アプリストアから配信します。

 

SHARING NEIGHBORSの会員には、「CalQ Share」を通じて会計処理に関する相談ができるサービスを提供しています。また、「CalQ Share」の利用登録時にSHARING NEIGHBORSの入会を案内することで、弊社がSHARING NEIGHBORSの会員数増加を支援します。一方、シェアリングエコノミー協会は本アプリをシェアワーカーや会員企業に紹介することにより、気軽に会計処理の相談ができる環境構築を支援します。

「CalQ Share」は無料で使用することができ、アプリ内課金が必要な機能制限も施していません。本アプリを利用する大勢の副業者・シェアワーカーのうち、一定数が会計業務の負担や不安を覚えた際「封筒に入れて送るだけ」の会計サービス「カルク」の申し込み手続きが簡単に行える仕組みを整備します。
 

▼副業確定申告アプリ「CalQ Share」
https://my.calq.jp/mobileapp/qrcode/store/fms


3.業績へ与える影響について
当社業績に与える影響は現在のところ未定であり、何らかの影響を確認次第、適時開示いたします。


※ 本件に関するお問合せ先:
株式会社エフアンドエム
アカウンティングサービス事業本部
担当:松木 淳  TEL: 03-6225-3125(9:00~17:00 土・日・祝休)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エフアンドエム >
  3. 一般社団法人シェアリングエコノミー協会との業務提携のお知らせ