自動走行ロボットのHakobot、長崎県壱岐市のSDGsをテーマにしたフェスにて、公開で初の自動走行実証実験を実施!

株式会社Hakobot(所在地:宮崎県宮崎市、取締役社長:竹内貴紀)は、今週11月16日(土)に長崎県壱岐市で開催される、SDGsをテーマにしたフェス『SDGs WEEKEND IKI COLORs』にて、最新型の端末で実証実験を行います。弊社は今までクローズドでの実証実験を重ねて参りましたが、安全面や機能面で一定の基準に達したと判断したため、この度公開での実証実験を行う運びとなりました。
今回の実証実験をきっかけに、今後は様々な場所での実証実験を実施して行きます。
■今回はイベント利用でのユースケースを実験
今回の実証実験では、自動走行ロボットをイベント会場で活用する場合のユースケースを想定して行っていきます。ものを配送する所を基軸とすることはもちろんですが、今回はフェスというステージが複数に渡る環境を活用し、メインステージの演目の告知及びリマインドを、自動走行ロボットを使って行います。方法として、スピーカーなどを端末に取り付ける形で行う音による方法と、端末にペインティングなどを行う掲示板としての方法の、2パターンでの告知方法を行っていく予定です。

今年の5月にお台場で開催されたCHIMERA GAMES内でのクローズド実証実験の様子今年の5月にお台場で開催されたCHIMERA GAMES内でのクローズド実証実験の様子

[SDGs WEEKEND IKI COLORsについて]
日程:2019年11月16日(土)10:00~17:00
会場:弁天崎公園(長崎県壱岐市)
入場無料
公式HP:http://iki-sdgs.jp/iki-fes/
公式フライヤー:https://prtimes.jp/a/?f=d30637-20191015-5391.pdf

■自動走行ロボットの導入をご検討されてる方へ
Hakobotでは現在、あらゆる生活シーンを踏まえたユースケースを想定し、日々実証実験を重ねて端末改良を行っております。
走行可能な空間をお持ちの方で、ご活用を検討されてる方は、弊社ホームページのお問い合わせ窓口よりご連絡ください。

株式会社Hakobotについて(https://hakobot.com/
名称:株式会社Hakobot 
設立:2018年5月  
代表者:取締役社長 竹内 貴紀 
所在地 :宮崎県宮崎市高千穂通一丁目6番地13
事業内容:自動走行ロボットの開発・販売・レンタル事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Hakobot >
  3. 自動走行ロボットのHakobot、長崎県壱岐市のSDGsをテーマにしたフェスにて、公開で初の自動走行実証実験を実施!