関西の起業生態系を俯瞰する関西スタートアップレポート 2020年1月提供開始

起業家・支援者・企業をつなぐ!関西の起業の情報不足を解消し、関西の起業のエコシステムをもっと豊かにします

NPO法人生態会(所在地:大阪市北区、理事長:アレン・マイナー)は、関西の起業エコシステムの全体像をつかみ、最新情報を紹介する「関西スタートアップレポート」を2020年1月より、提供開始します。
 当法人は、「関西には良い人材はいるが、情報が欠けている」「東京のような起業エコシステムがない」という課題を解決するため、2018年11月に設立されました。毎月の起業相談(100人以上)、ピッチイベントによるVC(ベンチャー・キャピタル)やメディアへの紹介など、活発に動いております。NPOという中立の立場から、大学やシェアオフィスなど、各支援機関とも連携し、現役の大学生ボランティアや社会人のプロボノ(専門性を活かしたボランティア)が多数関わり運営しています。

スタートアップにも段階があり、1人で起業を始めて上場を目指すまでを我々は組織形成を軸に、ピラミッドで5段階に分けています。関西で生まれたばかりのスタートアップは、少人数の段階で情報を求めて東京にいきがちです。一方、金融機関やVC・エンジェル投資家は増えており、早い時期から関われる企業を探しています。既存企業の中でも、新規事業の創出・イノベーション人材とのつながりが求められています。

そこで当法人は、関西のスタートアップの全体像が分かるレポートを提供します。現役大学生が見つけるスタートアップの卵達、シェアオフィスに入居したばかりのスタートアップなどを取材します。これを基礎に、スタートアップと支援機関・企業をつなぎ、必要な情報を提供して関西の起業エコシステムを盛り上げていきます。

関西スタートアップレポート概要(3か月に1度発刊)
  1. 「関西スタートアップの今!」概要(最近の話題・大型資金調達状況・上場した会社・新規にできたファンド)
  2. ピラミッド上位5社インタビュー記事
  3. ピラミッド下位5社インタビュー記事
  4. 創業3年以内の関西スタートアップデータ(150社程度)
  5. 今後3か月の大学・支援機関等でのピッチ、イベントリスト

起業ピラミッド起業ピラミッド

生態会 会員種別
<スタートアップ>

スタートアップ会員(無料):事業紹介・情報発信、VCや企業、支援機関とのマッチング

<支援者(VC・金融機関等)>
ベーシック会員(年30万円):関西スタートアップレポート、スタートアップとマッチング
プレミア会員(年50万円):ベーシック+ピッチイベント「スタートアップ誕生!」スポンサー(年2回)

<企業(新規事業部等)>
ベーシック会員(年30万円):関西スタートアップレポート、スタートアップとのマッチング
プレミア会員(年50万円):ベーシック+「スタートアップ誕生!」スポンサー(年2回)
ゴールド会員(年100万円):プレミア+事業創造ハッカソン(年2回)

アレン・マイナー(生態会理事長)コメント
関西では起業のポテンシャルが生かされていないと感じ、生態会を設立しました。我々の問題意識として、「スタートアップが関西で成長を続けるには、どうすれば良いか」が、ありました。多くのスタートアップが関西に居続け発展すれば、雇用を生み、若者を惹きつけ、街に活気が出ます。今回の関西スタートアップレポートにより、我々は「関西のスタートアップの全体像を最もよく理解する」存在となり、人・もの・金の情報を提供し、起業エコシステムを活性化していきたいと願っています。

NPO法人生態会ホームページ
http://www.seitaikai.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NPO法人 生態会 >
  3. 関西の起業生態系を俯瞰する関西スタートアップレポート 2020年1月提供開始