お金や利益に捉われず“ビジネスアイデア”を形にできるインキュベータープラットフォーム「FREEWILL FREESPACE(フリーウィル フリースペース)β版」2019年12月24日(火)提供開始

~社会性・持続可能性・地球環境への貢献度を可視化し、正当な評価を可能に〜

 ITベンチャーの株式会社Freewill(本社:東京都港区、CEO:麻場俊行、https://www.free-will.co/、以下Freewill)は、お金や利益に捉われず“ビジネスアイデア”を形にできる新インキュベータープラットフォーム「FREEWILL FREESPACE(フリーウィル フリースペース)β版」を、2019年12月24日(火)に提供開始します。

 自身でビジネスを始めようと考えたときに、まずはじめの課題となるのは「ヒト・モノ・カネ」の三大リソースと言われていますが、世界中のこれらリソースを活用することで課題解決に導くのがインキュベータープラットフォーム「FREEWILL FREESPACE」です。

 まず、学生や企業らが「FREEWILL FREESPACE」内に、“自身の考えたビジネスアイデア=プロジェクト”を立ち上げます。プロジェクトは<社会性・持続可能性・地球環境貢献度>という独自の評価システムにより、ソーシャルインパクトが可視化され、それに支援したい人を募ります。支援者は、プロジェクト実績値に応じてプロジェクトオーナーと取り交わした契約内容に沿った見返りを手にすることができます。「FREEWILL FREESPACE」に掲載されるだけでなく、オンラインで“ピッチ”という形で世界中の人にプレゼンもできます。

 収益になかなか結び付かない地球規模の社会課題解決につながるビジネスでも「FREEWILL FREESPACE」によって実現が可能です。

■Freewill Token Economy(フリーウィル トークン エコノミー)とは
 Freewillが生み出したSDGsの課題解決に直結する持続可能な社会貢献の仕組みです。誰でもどこにいても参加でき、参加するだけで意識しなくても地球規模の社会課題解決に貢献が可能です。2020年中に3万人の利用者を目指しています。

■株式会社Freewillとは
 メーカーやベンダーに捉われることなく最適なハード・ソフトウェアを提供するグローバルSI事業を軸に、SESやグローバルビジネスコンサルティングサービスなどを提供するITベンチャーです。「ビジネスを通じ、次世代のための世界発展と地球環境へ貢献する」をビジョンに、グローバル市場をリードするテクノロジーによって地球規模の社会課題解決を目指しています。2019年12月24日には「Sustainable Eco Society(サステナブル エコ ソサエティ)」をテーマにした3つの新サービスを提供開始します。これらは「Freewill Token Economy(フリーウィル トークン エコノミー)」のもとに形成されており、共通の「トークン」を使用することが可能です。

〇2019年12月24日(火)提供開始する3つの新サービス
① 世界中の“才能”を支援するためのクラウドファンディングプラットフォーム「spin β版」


② お金や利益に捉われずに“ビジネスアイデア”を形にできるインキュベータープラットフォーム「FREEWILL FREESPACE β版」


③ “PV数”ではなく“センテンス”に世界中の人が投資するウェブメディア「VIBES MEDIA β版」


■Freewill 代表プロフィール

名前:麻場 俊行(アサバ トシユキ)
長野県出身、1978年12月12日生まれ、40歳
15歳でアメリカの高校へ留学。19歳で約40カ国バックパッカーとして旅した際、世界の現実を知り地球環境と人間社会の共存共栄を果たすことを目指す。24歳で東欧を中心に貿易事業にて起業。北米、アジア、EUを中心に活動後、様々な業界を経験したのち、日系/外資系でのSE経験を経る。国内IT企業にて世界中のサービスを検証、リセラーやアライアンスパートナーシップ、OEM等で国内事業を展開。これらの経験を活かし、19歳のときから温めてきた構想を実現する為、グローバルICT事業に特化したフラット型組織をつくるために、2019年1月「株式会社Freewill」を設立。

【会社概要】

社名  :株式会社Freewill
設立  :2019年1月
代表者 :CEO 麻場俊行
所在地 :東京都港区北青山1丁目4-5 VORT 北青山一丁目 Dual's 301
資本金 :¥10,000,000-
事業内容:グローバルSI(システムインテグレーション)事業
     SES(システムエンジニアリングサービス)事業
     グローバルビジネストレーニング事業
     海外留学・国際インターンシップ支援 / 翻訳
     自社プラットフォームサービスの企画・開発・運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Freewill >
  3. お金や利益に捉われず“ビジネスアイデア”を形にできるインキュベータープラットフォーム「FREEWILL FREESPACE(フリーウィル フリースペース)β版」2019年12月24日(火)提供開始