ストラタシス、優れたデザイン性と生産性を実現する新しいJ850 3Dプリンタと材料を発表

デザイン・プロセスの数週間レベルの短縮と卓越したプリンティング品質を実現

3Dプリンティングによるリアリズムの新たな地平を切り拓いてきたStratasys Ltd.(以下ストラタシス)は、次世代のパワフルなフルカラー・マルチマテリアルPolyJet™ソリューションであるJ850™ 3Dプリンタを発表しました。J850は大型で、7種類の材料への対応と高速プリンティングによってデザイナーやエンジニアのスピードアップと生産性向上を可能にすると同時に、引き続きJシリーズの定評ある極めて高いプリンティング品質と開発期間短縮を実現しています。従来のモデリングと比較して、J850は超低コストで総造形時間を最大50%短縮できます。
デザイナーのニーズに配慮して設計されたJ850は、従来のJシリーズのプリンティング・システムの2倍の速度でコンセプトモデルの製作を可能にする先進的な設定を提供します。この新しいSuper High Speed Mode(超高速モード)はコンセプトモデルのプリンティング速度を2倍にしており、デザイナーやエンジニアはより多くの時間をパーツの改良に割けるようになります。さらに、J850は大型で7種類の材料に対応でき、デザイナーは色、透明性、柔軟性のフルレンジの組み合わせによるプリンティングが1つのパーツで実現できます。

また、ストラタシスは2種類の新しいPolyJet材料も発表しました。ストラタシスの新しいVeroUltraClear™は透明度が高く、微細に作りこまれ、外見がガラスによく似たモデルの製作を可能にします。VeroUltraClearにより、デザイナーは内部構造の可視化と、透明なパーツのデザインを検証するコンセプトモデルの製作が可能になります。さらに、DraftGrey™はデザイン・プロセス初期の迅速かつ低コストの繰り返し作業に最適な低コスト・コンセプト材料です。

コンシューマ製品、ハイテク、一般家庭向けソリューションを製作する有力インダストリアル・デザイン・スタジオPadwa Designの創業者であるAlex Padwa氏は、「ストラタシスのPolyJet技術はデザイナーに無限の可能性を提供します。このソリューションにより、デザイン・プロセス全体を通じて技術の追加や切り替えが不要になります。私たちは意図したデザインをその通りに即座に実現し、自身の手で即座に現実の形にすることができます。J850はまさに、デザイナーのために設計された製品です」と語りました。

ストラタシスのPolyJetビジネス・ユニットのバイス・プレジデントであるShamir Shohamは、「新製品のJ850はコンシューマ製品、家電、自動車などの業界や教育分野の全デザイン・プロセスのニーズに対応するために開発されました」と述べ、さらに「一般的に、デザイン・プロセスには2つの異なる流れが存在します。単色の物理的モデルによる幾何学的図形の評価と、画面上での色とテクスチャーの検討です。J850はこの2つの手段を1つのフルカラー・マルチマテリアル・モデルに統合し、デザインの意思決定の質向上と迅速化を可能にします」と語りました。

J850はPANTONE Validated™カラーに対応しており、デザイン・プロセスの各ステージにわたって信頼性が高く、現実的な意思決定を確実に可能にする世界共通のカラーを提供します。J850はGrabCAD Print™ソフトウェアに完全にサポートされており、ユーザーが任意のプロフェッショナルCADフォーマットからの直接3Dプリンティングを可能にし、STLファイルの変換に伴う時間や複雑さの問題を解消します。

ストラタシスはJ750を使用中のお客様に、J850へのスムーズなオンプレミス・アップグレード・パスを提供する予定です。

Stratasys J850の詳細については、J850のウェブサイト(https://www.stratasys.co.jp/3d-printers/j850)をご覧ください。

ストラタシスのJ850™ 3Dプリンタはデザイナーのニーズを念頭に設計されており、デザイン・プロセスの数週間レベルの短縮と卓越したプリンティング品質を可能にします。ストラタシスのJ850™ 3Dプリンタはデザイナーのニーズを念頭に設計されており、デザイン・プロセスの数週間レベルの短縮と卓越したプリンティング品質を可能にします。


ストラタシスについて
ストラタシスは3Dプリンティングとアディティブ・マニュファクチャリング(積層造形)技術で世界をリードする企業です。30年にわたり、ストラタシスの製品は製品開発期間、コスト、工具コストの削減/解消、製品の品質向上をサポートしてきました。ストラタシスはFDM® およびPolyJet™ 3Dプリンタ、各3Dプリンタ材料の製造販売、ソフトウェア開発販売、エキスパート・サービス、パーツ造形サービスに関するソリューションや専門知識を提供します。その技術は航空宇宙、車載、ヘルスケア、コンシューマ製品、教育などのさまざまな産業向けのプロトタイプ、治工具、生産部品の製造に利用されています。詳細については、https://www.stratasys.co.jp/ をご覧ください。

ストラタシス・ジャパンはStratasys Ltd.の日本子会社で、ストラタシスが製造する3Dプリンタおよび3Dプリンタ材料の販売やパーツ造形サービス(DFP)の提供を行っています。本社は東京都中央区で、大阪に支店があります。

Stratasys、PolyJet、J850、J750、GrabCAD PrintはStratasys Ltd.と子会社の商標または登録商標です。他の製品名、サービス名は、それぞれの所有者に帰属します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ストラタシス・ジャパン >
  3. ストラタシス、優れたデザイン性と生産性を実現する新しいJ850 3Dプリンタと材料を発表