アナログ・テック、マイクロソフトと協力して産業向けIoTソリューションを加速

画像処理やマシンビジョンに最適な産業向け小型エッジコンピュータでAzure IoT Edge認定を取得。

2019年11月14日、アナログ・テック株式会社(本社:東京都千代田区)は、“Microsoft Azure Certified for Internet of Things (IoT)”のプログラムに参加し、同社の産業用コンピュータ AT-IPCWG002シリーズでAzure IoT Edge認定を取得したことを発表いたします。事前に検証されたハードウェアにより、お客様のIoTソリューション立ち上げや、様々なクラウド機能とのデバイス連動を、迅速に実装できるようになります。
  • Microsoft Azure Certified for IoTについて
 “Microsoft Azure Certified for IoT“ は、Azure IoTサービスが動作することを事前検証したデバイスであることを、Microsoft 社が認定するプログラムです。
 Microsoft Azure IoTにより、お客様は、様々な環境からでもデバイスやプラットフォームのエコシステムと連携することが出来るようになり、プロダクト導入までの時間を短縮することができます。導入におけるカスタマイズや、互換性に必要な検証作業を減らすことで、お客様のIoTソリューションの迅速な開始を支援します。
  • アナログ・テック社の超高性能Industrial PC、AT-IPCWG002シリーズについて

 今回、Azure IoT Edge認定を取得したアナログ・テック社のAT-IPCWG002シリーズは、優れた冷却性能と耐環境性能により、ハイパフォーマンスコンピューティングを生産現場でも対応可能にした高性能なエッジ向け産業用コンピュータです。ハイエンドGPUを搭載し、工場や医療、交通、店舗といった様々な厳しい設置環境に対応しています。


 AT-IPCWG002シリーズはEdgecrossコンソーシアム推奨産業用PCの認定も取得しており、PLCやセンサーといった生産現場の小規模データを取扱うことが可能なだけではなく、ハイパースケールデータセンターでも活用されるNVIDIA Tesra T4を搭載することで、次世代の生産現場のシステムに向けて、マシンビジョンによる高解像度での画像分析をリアルタイムで処理する高いパフォーマンスを備えています。 

 

 今回、AT-IPCWG002シリーズがAzure IoT Edge認証に対応することで、Microsoft社がクラウドで提供する様々なインテリジェンス機能を、生産現場へ展開し活用することを推進します。リアルタイム性の高い高負荷処理をエッジで展開し、その結果をクラウドでの分析や統合管理へつなげるための次世代エッジ向けインフラストラクチャとして、Society5.0時代のシステムを下支えします。


Microsoft Azure Certified for IoT デバイス カタログ
https://catalog.azureiotsolutions.com/details?title=AT_IPCWG002

*NVIDIA Tesla T4はNVIDIA Corporationの製品です。
 
  • Microsoft社のエンドースメント
 Microsoftの“Azure Certificated for IoT”は、世界中の優れたテクノロジーを持つ企業が、相互に接続可能となるソリューションからスタートすることで、IoTビジネスの規模を拡大に導くという皆様とのお約束を拡大するプログラムです。信頼できる製品と検証済みのパートナーにより、”Microsoft Azure Certified for IoT”プログラムはIoTの展開をさらに加速します。

Jerry Lee
Director of Marketing for Azure Internet of Things
Microsoft Corp.


 IoTプロジェクトは複雑で、実装に時間がかかります。IoTプロジェクトを開始されているお客様は、最適なデバイスの選択や、設備、センサーをクラウドに接続するための仕様の確認に時間が掛かることに気が付きます。それに伴い、多くのお客様は”Microsoft Azure IoT”との互換性について予めテストされている認定済みのデバイスとプラットフォームを探しています。
 お客様は、この“Microsoft Azure Certified for IoT”プログラムから認定パートナーを選択することで、Azure IoTサービス群で動作するデバイスや製品を事前に確認することができ、デバイスの仕様確認やRFPプロセスにおける時間と労力を削減することが出来ます。
 今回の“Microsoft Azure Certified for IoT”でのコラボレーション、及びAzure IoTサービス群については、こちらをご確認ください。

Azure Certified for IoT
https://azure.microsoft.com/en-us/marketplace/certified-iot-partners/

Azure IoTサービス群
https://azure.microsoft.com/en-us/overview/iot/?site=mscom_iot
 
  • アナログ・テック株式会社について

 1994年に設立。長年培ってきたエレクトロニクス技術の知識と海外メーカーとの強い技術インターフェースをベースに、顧客に最適な産業向けコンピュータ及び周辺機器を提供いたします。弊社製品は、医療、放送、防衛といった様々な産業市場で使用されています。
 当社アナログ・テックは、人とモノを繋げる技術を以って、サイバー(デジタル)とフィジカル(アナログ)を高度に融合する領域のプロフェッショナルとして存在し、お客様と共にSociety5.0の実現に寄与してまいります。

アナログ・テックの関連製品の詳細については以下サイトをご参照ください。
http://www.analogtech.co.jp
 
【会社概要】

会社名:アナログ・テック株式会社
所在地:東京都千代田区九段南2丁目3番10号
設立:1994年6月
事業内容:半導体、電子電気部品の販売並びに輸出入、コンピュータ機器やその周辺機器の製造・販売、ソフトウェアの販売


■お問合せ先
アナログ・テック株式会社 営業部
電話:03-3265-2801
FAX:03-3265-2804
E-Mail:sales@analogtech.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アナログ・テック株式会社 >
  3. アナログ・テック、マイクロソフトと協力して産業向けIoTソリューションを加速