"地上最強"のエンジニア向け情報サービス「TechFeed Pro」のクローズドβをリリース、公認エキスパートプログラムも開始

大幅な情報品質向上と機能強化を果たした上位版をリリース。合わせて、国内最大規模のエキスパートエンジニアコミュニティの構築を開始。

ITエンジニア向け情報サービス「TechFeed」を運営する株式会社テックフィードは、エキスパート向けに特化した上位版「TechFeed Pro」をリリースした。現在はクローズドβ期間中で、招待を受けた方のみが利用できる。

TechFeed Proの設計にあたって、30名以上のエキスパートからヒアリング。最高レベルの情報品質とソーシャル性を兼ね備えた、世界でも類を見ないエンジニア向け情報サービスとなっている。

また今回のクローズドβ開始に合わせて、「テックフィード公認エキスパートプログラム」を開始。

エキスパートの知見を広める役割を担うプラットフォームとしてTechFeed Proを活用していくだけでなく、日本中のエキスパートとイノベーティブな企業をつなぐコミュニティを構築することで、あらゆる産業におけるテクノロジーの活用を促進していく。
ITエンジニア向け情報サービス「TechFeed」を運営する株式会社テックフィード(本社:神奈川県川崎市、代表:白石俊平)は、エキスパート向けに特化した新サービス「TechFeed Pro」をリリースしました。現在はクローズドβ期間中で、招待を受けた方のみが利用できます。

TechFeedは、世界中の技術情報をアルゴリズムが自動的に収集、集約してユーザーに届けます。その上位版である「TechFeed Pro」は、4年に渡るTechFeedの開発・運営ノウハウをベースとし、特にエキスパートによる利用を念頭に置いて再設計されました。

TechFeed Proの設計にあたっては、30名以上のエキスパートから直接ヒアリングとユーザーテストを行った結果を活用しており、以下のような特徴を兼ね備えた、世界でも類を見ないエンジニア向け情報サービスとなっています。

最高レベルの情報品質。
情報収集アルゴリズムを抜本から改善し、高度に専門的で質の高い情報をリアルタイムに得られるようになりました。クローズドβに先立って行われたプレビュー期間でも、多数のエキスパートから「ノイズが少ない」「他では出会えない情報に出会える」と好評でした。

情報の量も質も自在に調節可能。独自のマルチキュレーションエンジンシステム(MULQS:マルクス)を搭載
TechFeed Proでは、複数の情報収集エンジンが独立して動作する「マルチキュレーションエンジンシステム(Multi Curation Engine System: MULQS)」を独自に開発。エキスパートの発信に絞って取り込むもの、GitHubを監視するものなど、様々なエンジンが稼働しています。それらのエンジンは容易にON/OFFが可能なため、ユーザーが自らの関心やスキルレベルに合わせて、情報の量と質を自在に調整することができます。

ITエンジニアに特化したソーシャルネットワークを構築。
TechFeed Proは、エンジニア同士をリアルタイムでつなぐ、高度にソーシャルなサービスとして生まれ変わりました。ユーザーをフォローすることで、どんなユーザーのアクティビティでもリアルタイムに受信できます。
これにより、友人やエキスパートのアクティビティから、これまで見過ごしていた情報を知ることができるだけでなく、今まで興味のなかった価値ある情報に気づける「セレンディピティ」を実現しました。
 


クローズドβ期間中は、招待を受けたユーザーのみが利用可能です。3月の正式リリースに向けて、この期間中に受けたフィードバックを積極的に取り込みながら、改善を重ねていきます。

招待を受けるには、チケットをお持ちの方々に直接打診して入手する方法のほか、Twitter上で抽選に参加する方法があります。抽選に参加するには、TechFeed公式Twitterアカウントをフォローした上で、「#TechFeedPro使いたい」というハッシュタグを付けてツイートを行うだけです。

公認エキスパートプログラムを開始。日本中のエキスパートとイノベーティブな企業をつなぐコミュニティを構築

今回のクローズドβ開始に合わせて、「テックフィード公認エキスパートプログラム」を開始しました。高度なスキルと信頼を併せ持つエンジニアを公認エキスパートと認定しており、現在web系を中心に23名の公認エキスパートが名を連ねています。(一覧は https://beta.techfeed.io/experts からご覧いただけます)

TechFeed Proはプラットフォームとして、エキスパートの知見を広める役割を担うだけでなく、エキスパートとの緊密な連携を通じて、サービスの継続的な品質向上を約束します。

また日本中のエキスパートとイノベーティブな企業をつなぐコミュニティを構築することで、あらゆる産業におけるテクノロジーの活用を促進し、「日本を世界一のIT国家にする」という事業ミッションの達成に寄与するものと考えています。

(参考情報)
TechFeed Pro
http://beta.techfeed.io

テックフィード公認エキスパート一覧
https://beta.techfeed.io/experts

【会社概要】
会社名  株式会社テックフィード
代表   白石 俊平
資本金  1億575万9,748円 (資本準備金含む)(2018年12月19日現在)
設立   2010年3月24日
URL   http://techfeed.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テックフィード >
  3. "地上最強"のエンジニア向け情報サービス「TechFeed Pro」のクローズドβをリリース、公認エキスパートプログラムも開始