企業の採用マーケティングを支援する、少人数特化イベントプラットフォーム「Meety」提供開始。ローンチパートナー約30社のイベントを公開。

〜同時に採用マーケティングSaaS構想の2020年実現に向けXTech Venturesから資金調達を実施〜

株式会社Meety(東京都渋谷区、代表取締役 中村 拓哉)は、2019年11月6日より、企業が主催するミートアップや少人数のトークイベントを簡単に企画・掲載できる「Meety(ミーティー)」を提供開始したことをお知らせいたします。あわせてXTech Ventures株式会社(東京都中央区、共同創業者:西條 晋一・手嶋 浩己)が運営するXTech1号投資事業有限責任組合を引受先とした第三者割当増資を実施し、資金調達を完了したことをお知らせいたします。
今回調達した資金は、Meetyの採用マーケティングSaaS化実現のため開発・運営体制の強化に用いる予定です。

左からXTech Venturesジェネラルパートナー手嶋氏、Meety代表取締役中村、XTech Venturesパートナー波多江氏​左からXTech Venturesジェネラルパートナー手嶋氏、Meety代表取締役中村、XTech Venturesパートナー波多江氏​

 


■ Meetyの概要・構想
Meety: https://meety.net/

Meetyは「人と企業をつなげる。カンケイをつくる。」ことをコンセプトに掲げ、カジュアルな接点創出からリレーション構築・選考に到るまでを一気通貫で企業の長期的な採用活動をサポートします。
カジュアルな接点を作る「Meetupプラットフォーム」とエンゲージメントを見える化・自動化する「Talent CRM」の2つのサービスの提供により、ファンベースのリレーション構築プラットフォームを実現します。

■ サービス開発の背景
これまでの採用活動は、採用枠が発生してからエントリーを募って、集まった候補者を効率良く見極めて採用するという「短期的なアプローチ」が一般的でした。しかし、働き方・仕事に対する価値観の多様化と人材不足が進んでいる現状では、「短期的アプローチ」だけで、企業が自社にマッチした志向性と能力を持った人材を採用することは困難になっています。
今後は個人の転職意向の有無に関わらず、「長期的なアプローチ」を通して企業と個人の相互理解や共感を促し、将来的に個人の転職意向が顕在化したタイミングで自然と「働きたい会社」として想起されるファンベースの関係性を構築することが重要です。
企業と採用候補者のファンベースの関係構築には、様々なハードルがあります。企業は、従来の手法から脱却した新しい仕組み作りに時間を割くことができず、採用候補者は転職意向がない状態で企業と会いづらいという心理的抵抗があります。
そこで我々は、“転職”目的でなく“学び”を通して、カジュアルに繋がれる場をつくり、その場を継続的に創出できる仕組みが必要であると考えました。勉強会などのオフラインのイベントを起点として企業と採用候補者の長期的な関係構築をサポートし、企業と個人の歪みのないファンベースの採用手法の構築するためMeetyを開発するに至りました。

■ 主な機能
1. カジュアルな接点を作る「Meetupプラットフォーム」
Meetyは、採用候補者との接点として小規模イベントMeetup(ミートアップ)を推奨します。カジュアルでありながら密な関係を築けるMeetupは、企業と個人の相互理解が得られやすいフォーマットであり、その後の良好な関係構築に効果的であると考えるためです。

・特徴1:少人数に特化したイベントフォーマットの完備
1対1で会話できる「トーク」や、参加者10人以下の座談会「グループトーク」の2種のフォーマットを用意。さらに集客から当日運営に至るまで運営オペレーションを効率化するための各種ツールを完備しています。少人数イベントだから実現できる参加者との密なコミュニケーションをサポートするためのイベントマニュアルによってローコストで質の高いイベントが実現できます。

・特徴2:ファンを創出するイベントコンテンツ作成サポート
イベントを実施したことがない企業の大きな課題の一つが企画。しかし、導入企業様へはMeety主催の勉強会を通じて、企画の立て方や運営のポイント等をレクチャー・サポートします。また、毎月更新される特集ページで際立った企画を取り上げ、集客しやすい仕組みも提供します。

2. エンゲージメントを見える化・自動化する「Talent CRM」(2020年公開予定)
Meetyでは採用候補者と出会うハードルを下げると共に「関係を構築する仕組み」を提供します。マーケティング領域では既に一般的に活用が進んでいる、CRMやMA(マーケティングオートメーション)ツールに存在する機能を、採用活動で有効となるようカスタマイズ。

・特徴1:採用フロー以前の、将来の採用候補者を管理できるCRM機能
イベントで接点を持った参加者や、社員の紹介などで接点を得た採用候補者をタレントプールに登録。中長期的な採用の取り組みの中で、採用候補者と継続的にコミュニケーションを取りやすい機能をご提供します。

・特徴2:オンライン・オフラインでの接点を一元管理可能
オフラインイベントの評価やアンケート、オウンドメディアの閲覧履歴、メッセージの既読率・返信率等を蓄積し、意向度を把握。評価・意向度・接触からの期間等をスコアリングし、スコアに応じたアクションを自動レコメンドする等、関係構築をより効率的に行う仕組みを提供します(これらは一部の機能例です)。


■ 31社のMeetyローンチパートナー
ローンチパートナーとして、インターネット業界の有名企業31社にご参画頂いており、各社のCxOやマネージャーなどが主催する多数のイベントが掲載されております。



■ 掲載中のイベント例

現在、約50のイベントが掲載されております。

タイトル:CTO松本と語る会 〜DMMのCTOって何をしているの!?〜
主催者 :DMM.com CTO 松本氏
参加可能人数:10名
URL:http://meety.net/group_talks/19

タイトル:XTech | 事業責任者限定 BizDev Meetup #3
主催者 :XTech 代表取締役 西條氏
参加可能人数:10名
URL:http://meety.net/group_talks/68

タイトル:IPO・グローバル化を経ても自走する組織カルチャーのつくり方

主催者 :ユーザベース COO 松井氏
参加可能人数:10名
URL:http://meety.net/group_talks/86


■ 無料でご利用いただけるキャンペーンを実施中
現在、イベントの掲載は審査制とさせて頂いておりますので、ご興味のある企業様はお手数ですが以下のサービスサイトからお問い合わせをお願いいたします。
Meetyサービスサイト:http://meety.net/lp


■ 運営メンバーのプロフィール


▼代表取締役 中村 拓哉

2011年Speeeに入社。デジタルマーケティングのコンサルティング、アドテク事業の立ち上げ、新卒・中途採用に従事。その後社長室にて投資実行したxR関連スタートアップVRizeへ事業開発として出向。2017年、COO事業推進責任者として転籍。大企業とのオープンイノベーションプロジェクトの推進、VRの技術を活用したアドネットワーク事業の立ち上げを推進。2019年5月株式会社Meetyを創業。

 


▼取締役CTO 渡邉 浄真

2006年SIer企業に入社し、電子カルテ、勤怠システム等のソフトウェアを開発に従事。2010年HRTech企業の創業に参画し、約1年で上場企業に事業売却。その後Speeeにリードエンジニア入社し、不動産メディアの開発運用、海外・国内向けのアプリ事業の立ち上げ、エンジニア採用に従事。2015年独立し、複数社にて技術フォロー、事業立ち上げ、エンジニア採用に関わる。2019年5月株式会社Meety共同創業。


■ 会社概要
会社名:株式会社Meety
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-16-6
代表取締役:中村 拓哉
設立:2019年5月30日
事業内容:「Meety(ミーティー)」の開発・運営
URL: https://meety.net/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Meety >
  3. 企業の採用マーケティングを支援する、少人数特化イベントプラットフォーム「Meety」提供開始。ローンチパートナー約30社のイベントを公開。